仙台 BaPhare バファール

仙台に本社がある吉岡屋より、仙台駅近にワイン&ウイスキーショップBaPhare(バファール)が2021年3月にオープンします。

今まで敷居が高かったワインやウイスキーを手ごろな価格で提供し、ソムリエを常駐させることでお客のニーズに合わせて量り売り販売をする新しいスタイルのリカーショップ。

いろんなお酒を試し飲みをしたい方、観光や出張などで来仙して少しだけお酒を飲みたい方などにおすすめです。

仙台発リカーショップ「BaPhare」の概要

「BaPhare」とは?

仙台 BaPhare バファーレ

昭和28年創業、仙台で食品・酒類の卸販売をする株式会社吉岡屋が運営するBaPhare(バファール)が2021年3月1日に仙台駅から徒歩約5分の立地にオープンします。

「BaPhare」とは、「場(Ba)」とフランス語で「灯台」を意味する「Phare(ファール)」を掛け合わせた造語で、ワインやウイスキーをより身近に楽しんでもらうための場を提供したいと願いが込められているそうです。

店名 BaPhare(バファール)
URL https://www.vinetbonheur.com/
住所 宮城県仙台市青葉区中央四丁目2-26 マスカットビル2 1F
電話番号 022-395-7223
営業時間 10:00~21:00
定休日:日曜日
※テイスティング、量り売りは平日15:00~、土曜・祝日10:00~
駐車場 なし

「BaPhare」の特徴

仙台 BaPhare バファーレ

「BaPhare」の特徴は、創業以来培ってきた目利きとノウハウで、自然派ワインやハードリカーを豊富に品揃え、より手ごろな価格で提供されています。

ワインは約450種類ウィスキーは約200種類もあり、ソムリエが常駐することでお酒の知識が少ない方でも気軽にワインやウイスキーを楽しむことができます。

東北のワインやウイスキーもあるので、観光で訪れた際にも試し飲みをしてお土産に買って帰るのもおすすめ。

仙台 BaPhare バファーレ

また、今までの酒店では1本買いが基本であり、少量だけ飲みたい方にとっては飲み切ることが難点でした。

そこで、BaPhareでは量り売りに対応することで、様々な種類を少量ずつ楽しむことができます。50mlずつ4本セットの販売もしています。

仙台へ旅行や出張などで訪れた際にホテルで軽く楽しみたい方にもぴったり。

仙台 BaPhare バファーレ

より手軽にワインやウイスキーを楽しめるように、店内の商品は1000~3000円の手ごろな価格帯のものを中心に取り揃えているそうです。

種類豊富なワインやウイスキーを低価格で少量ずつの販売をすることで、様々なニーズに適応する新しいスタイルのリカーショップです。

おすすめ関連記事