呪術廻戦パネル 仙台駅

2021年1月12日、漫画・TVアニメで人気な呪術廻戦のキャラクター等身大パネルが仙台駅に登場しました。

新たに設置された「呪術廻戦」等身大パネルの場所、作中で登場する仙台銘菓「喜久福」とのコラボ商品など、仙台でも大人気な「呪術廻戦」情報をまとめました。

仙台で『呪術廻戦』ブーム到来!

『呪術廻戦』が仙台で盛り上がる理由

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、週刊少年ジャンプで連載されている漫画で、TVアニメでも放映されています。

主人公の高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)が「呪い」をテーマに、呪術を使いバトルを繰り広げるダーク・ファンタジー。

漫画の第1話冒頭から「宮城県仙台市杉沢第三高校」が舞台(高校名は架空)となっており、第2話では五条悟が主人公に仙台銘菓「喜久福」を渡すシーンがあります。

また、作者の芥見下々(あくたみげげ)さんが宮城県出身ではないかと言われており、作中でも度々仙台に馴染みのあるシーンが登場することから、仙台でも『呪術廻戦』ブームが到来しています。

1月15日から『呪術廻戦』×喜久福のコラボ商品再販

呪術廻戦×喜久福コラボ画像出典:喜久水庵

『呪術廻戦』に登場する五条悟(呪術高専の教師)がお土産に買ってきた喜久福(きくふく)は、実在する仙台銘菓・喜久水庵のお菓子です。

ちなみに、五条悟おすすめの味は「ずんだ生クリーム味」。

そんな喜久水庵の「喜久福」と『呪術廻戦』のコラボ商品が、2021年1月15日から再販されます。

商品名 【呪術廻戦×喜久水庵】コラボ喜久福
販売期間 1月15日10:00~3月31日23:59
価格 1128円
内容 ・喜久福8個(抹茶、ずんだ、ほうじ茶、生クリーム各2個)
・オリジナルかけ紙
・オリジナルキーホルダー1個(非売品)
購入方法 公式オンラインショップ

オリジナルキーホルダーは全部で5種類ありますが、選ぶことはできません。

また、再販日当日は公式オンラインショップにアクセスが集中し、サーバーエラーが発生したようですが、喜久水庵によると販売期間中であれば必ず購入できるので、焦らずに購入しましょう。

仙台駅にある『呪術廻戦』等身大パネル

喜久水庵ずんだ茶屋店の「五条悟」等身大パネル

呪術廻戦パネル 仙台駅

2021年1月12日から仙台駅3階「喜久水庵ずんだ茶屋店」の店頭に登場した五条悟の等身大パネル。

仙台駅の新幹線中央改札口の手前にあるお店です。

呪術廻戦パネル 仙台駅

作中で五条悟が「喜久福」をお土産に買ってきた姿(オリジナル紙袋を持って)がパネルになっています。

びゅうプラザ仙台駅内の「虎杖悠仁」等身大パネル

呪術廻戦パネル 仙台駅

仙台駅2階にある「びゅうプラザ仙台」内にある仙台市観光情報センターには、『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁の等身大パネルが登場しました。

呪術廻戦パンフレット 仙台駅

パネル横のカウンターには、TVアニメのA4サイズのリーフレットが自由に持ち帰りできます。(1人1枚限定)

リーフレットの裏面には仙台観光情報もたくさん載っているので、ぜひ仙台めぐりも一緒に楽しんでみてください。

おすすめ関連記事