アキウルミナ2020

秋保(あきう)の観光施設や飲食店が参加するライトアップイベントアキウルミナ2020-AKIU LUMINA-が開催されます。

このイベントは、観光庁の「あたらしいツーリズム」の一環で開催される新しい試みであり、この期間限定で夜間営業を行う店舗もあり、普段は見られない秋保の夜の姿を楽しむことができます。

アキウルミナで開催される5つのライトアップイベントの概要と見どころをまとめました。

※以下で画像出典は全てAKIU RUMINA 2020です。

アキウルミナ2020|イベント概要

アキウルミナ2020|秋保で開催される5つの光の祭典

秋保ナイトミュージアム

アキウルミナ2020は、毎年人気の「秋保ナイトミュージアム」や恋人の聖地である磊々峡(らいらいきょう)のライトアップを含む5つの光の祭典をまとめた総称です。

イベント期間中は、施設や飲食店など21店舗が夜間営業しており、ライトアップイベントをめぐりながら食事やカフェを楽しむことができます。

また、イベント会場や参加飲食店を周遊できる無料シャトルバスも運行しています。

イベント名 アキウルミナ2020 AKIU RUMINA
開催日 2020年11月14日~11月23日
開催場所 宮城県青葉区太白区秋保町の各所
点灯時間 17:00~21:00

アキウルミナ2020|無料シャトルバスの運航スケジュール

イベント期間中は、会場や飲食店を周遊できる無料シャトルバスが運行しています。

2種類のシャトルバスがあり、目的別で利用すると良いでしょう。

 

温泉街ライトアップ満喫コース

レトロなボンネットバス(各便定員16名)に乗って14ヶ所に停車します。乗降は「秋保・里センター」のみ。

  1. 秋保・里センター
  2. 秋保パン食堂コッペ
  3. 市電ライトアップ
  4. あずみの
  5. 仙台万華鏡美術館
  6. アキウ舎
  7. GuruGuru
  8. Vienna29
  9. 泉明寺
  10. スズメのお宿
  11. マルタコ
  12. 秋保ワイナリー
  13. ガラス工房元
  14. 覗橋パーク
時刻表 17:00~20:30まで30分おきに運行(最終便着時刻20:45)

 

ナイトミュージアム・プロジェクションマッピングコース

シャトルバス(各便定員27名)に乗って、秋保・里センターから佐々木美術館の間を運行します。途中3ヶ所で乗降可能で、さくっと見たい方向け。

  1. 秋保・里センター
  2. (佐勘前)
  3. 天守閣自然公園
  4. (Kukka)
  5. 佐々木美術館
秋保・里センター発 17:10、18:10、19:10、20:10
佐々木美術館発 17:30、18:30、19:30、20:30(最終便着時刻20:45)

「アキウルミナ2020」5つのイベントの見どころ

アキウルミナ2020|秋保ナイトミュージアム

アキウルミネ2020

毎年人気の天守閣自然公園で開催される秋保ナイトミュージアムは、日本庭園を色鮮やかにライトアップを施し、紅葉や水辺の景色も楽しむことができます。

入場料は、大人(中学生以上)500円、小人(4歳以上)200円がかかります。

アキウルミナ2020|佐々木美術館プロジェクションマッピング

アキウルミネ2020
秋保の杜 佐々木美術館&人形館」は、宮城県在住の画家・佐々木正芳さんの個人美術館であり、佐々木さんの妻・あゆみさんが収集した人形の「人形館」も併設しています。

期間中は、美術館の壁に映し出されるプロジェクションマッピングやツリーハウスのライトアップなど、特別に夜間営業しています。

入場料は、一般800円、学生400円、中学生以上は無料です。

アキウルミナ2020|磊々峡ライトアップ

アキウルミネ2020

秋保にある磊々峡(らいらいきょう)の遊歩道をライトアップした磊々峡もみじのこみちライトアップは、この時期ならではの秋保の自然や紅葉を感じらながら散策できます。

磊々峡は「恋人の聖地」と呼ばれ、覗橋からは自然にできたハート形の岩があります。

アキウルミナ2020|うちの光じまん

アキウルミネ2020

うちの光じまんは、主に無料シャトルバス「温泉街ライトアップ満喫コース」で通る施設や飲食店のライトが照らされることで、秋保の夜を彩るというもの。

それぞれのお店に立ち寄り、夜の秋保散策を楽しむも良し、シャトルバスに乗りながらただ灯りを楽しむのも良しです。

アキウルミナ2020|光のラブレター

アキウルミネ2020

アキウルミナ2020では、1組限定で大切な方へサプライズで光のラブレターを送ることができます。

ロマンチックな光の演出の中で、大切な方へプロポーズや感謝の気持ちを伝えるチャンス。詳細はアキウルミナ公式SNSまで。

おすすめ関連記事