秋保ヴィレッジ

親子で大満足なおしゃれな道の駅「秋保ヴィレッジ」

仙台から車で30~40分ほどの距離にある温泉街・秋保あきう温泉の近くにある「秋保ヴィレッジ」は、親子で楽しく過ごせる近代的な道の駅でした。

親子で秋保温泉を楽しんだ帰りに、秋保ヴィレッジで買い物やグルメもセットで楽しむのがおすすめです。

あお葉
子連れに魅力的な体験がいっぱいで大満足!

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

秋保温泉のすぐそばにある総合レジャー施設

秋保ヴィレッジ

秋保ヴィレッジは、秋保温泉街の中心地から車で5分ほどの距離にあります。

老舗旅館の佐勘さかん瑞鳳ずいほうのすぐ近くなので、日帰り温泉の帰りに秋保ヴィレッジに立ち寄るのがおすすめコースです。

秋保ヴィレッジ

秋保ヴィレッジ内には、地元の新鮮野菜や東北の名産品が買える道の駅、広々としたガーデニングや公園、収穫体験ができる農園などがあります。

秋保ヴィレッジ
▲無料で利用できる施設ばかり

普通の道の駅とは違い、とにかく「親子で楽しめる」ということに特化した総合レジャー施設のような場所です。

2014年にオープンしたまだ新しい施設ですが、平日でも大人気なのが頷ける近代的な道の駅でした。

キッズスペース付きでゆっくり買い物を楽しめる

秋保ヴィレッジ
▲農家さんの顔が見える産直市場

秋保ヴィレッジの中心にある「アグリエの森」は、いわゆる道の駅で地元の農家さんが作った野菜が多く並んでいます。

宮城県だけでなく東北の特産品やお菓子もたくさん販売していて、ここでしか買えないお土産もあるので、観光で来られた方にもおすすめです。

秋保ヴィレッジ
▲コストコの巨大くまさんが占領しているキッズスペース

物販コーナーの横にはフードコートもあり、その中にキッズスペースもあるのも有り難い。

子連れ客にとって、キッズスペースがあるとどれだけ心に余裕ができるか…。子どもが遊んでいる間、ゆっくり買い物ができますよね。

子連れで満喫できる「秋保ヴィレッジ」の魅力

「アグリエわんぱーく」広々とした公園

秋保ヴィレッジ
▲野菜の切り抜きパネルもあるので記念写真もどうぞ

秋保ヴィレッジにある「アグリエわんぱーく」では、絵本に出てくるような世界観の広々とした公園です。入場は無料で、誰でも自由に出入りができます。

秋保ヴィレッジ

すべり台、ジャングルジム、アスレチックスなどの他に、無料で貸し出している乗り物や竹馬などもあります。

秋保ヴィレッジ
▲子どもが大好きな遊具ばかり

公園の横には、四季折々の草花を楽しめるガーデニングもあるので、お散歩にもおすすめです。

「茶っぽりん」お茶を使った足湯

秋保ヴィレッジ
▲自然の中でのんびり過ごせる足湯

「アグリエの森」のフードコートから外に出ると、自然の中に足湯があります。

これがちょっと珍しいお茶の足湯なんです。ほんのりお茶の香りもして、リラックス効果や古い角質をやわらかくしてくれる効果もあるそうです。

秋保ヴィレッジ
▲急須の形をした注ぎ口

お湯は38.5℃ほどのぬるま湯なので、小さなお子さんでも利用しやすい足湯です。テーブル付きなので、フードコートの食事を外で楽しむこともできます。

「アグリエの森」豪快なメニューばかりなフードコート

秋保ヴィレッジ

「アグリエの森」にあるフードコートには、3つの店舗があります。

レストランが2店舗とスイーツ(ジェラート)が1店舗で、それぞれ個性豊かなメニューが豊富です。

秋保ヴィレッジ

五穀豊穣ごこくほうじょう「秋保大滝カレー」は、まるで崖から流れる滝のようなインパクト大なカレーです。1食1100円(税込)。

キッズカレーも販売しています。1食400円(税込)。

秋保ヴィレッジ
▲完成度の高い滝カレー

じゃがいも、ブロッコリー、ミニトマト、ゆで卵、牛すじ肉がごろごろ入っていて、ご飯の量もかなり多いです。

カレーは中辛でコクもあり、とっても美味しいです。具材も食べ応え十分。

秋保ヴィレッジ
▲こちらも具材がおっきい天丼

森のグリルでは、とにかく具材が大きい天丼でお腹いっぱいになります。1食1000円(税込)。

おまけに味噌汁もたっぷり入っていて、付け合わせに切り干し大根の煮物までついています。コスパ最高。

秋保ヴィレッジ

いや、大きすぎでしょ!とつっこみたくなるボリュームです。

具材は、エビ×3、茄子、舞茸、大葉、かぼちゃの5種類。エビが3本も入っているのが嬉しい。

秋保ヴィレッジ

大好きな舞茸の天ぷらがこんなに大きくて感動。外はサクサク、中はジューシー。

お料理のプロが作られているのか、揚げ方もかなりお上手ですし、できたてなのでとっても美味しくて大満足な天丼です。

秋保ヴィレッジ
▲これも絶品の一品

そして、森のグリルの名物「山賊焼き(鶏もも)」もこの大きさ。もうね、全てが豪快ですよ。

鶏ももは1本500円(税込)ですが、鶏の半身は1本1200円(税込)なので、家族で分けて食べても良さそう。

焼き鳥弁当も人気商品のようで、GWには飛ぶように売れたそうですよ!

甘ダレで食べやすいので、小さなお子さんでも胡椒がかかっている部分を除けば食べやすいと思います。うちの娘もパクパク食べていました。

「秋保ヴィレッジ」の情報

店名 秋保ヴィレッジ
URL https://akiu-village.jp/
住所 宮城県仙台市太白区茂庭字中谷地南32-1
電話番号 022-302-6082
営業時間 9:00-18:00
元旦のみ休業
駐車場 無料200台あり

感想

仙台から約30~40分で行ける秋保温泉もかなりおすすめですが、秋保ヴィレッジでお土産を買ったり食事をすれば、とても充実した1日を過ごせること間違いなし。

1ヶ所に買い物、グルメ、遊び場、癒し、体験などの施設が揃っているので、ここだけでも親子で十分楽しめます。

他にも、親子で楽しめる宮城県のおすすめスポットはこちらをどうぞ!