仙台のキッズスペースつきカフェ「ゼロ村カフェ」親子やママ友でのんびりランチを楽しめる

泉区八乙女に親子でのんびり過ごせるカフェあり

親子でのんびり過ごせるカフェはないかなぁと探して、泉区八乙女の近くにある「ゼロ村カフェ」を発見しました。

広々としたキッズスペース付きの座席は、ご飯を食べながら子どもの遊んでいる様子も見れるので、ママ友や家族でのんびり過ごすにはぴったりなカフェです。

あお葉
ランチメニューはボリューム満点なので、男性でも満足できるかと。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

建築会社に併設するキッズスペース付きのお店「ゼロ村カフェ」

「ゼロ村カフェ」は、仙台地下鉄「八乙女駅」から約600m、仙台北環状線沿いにあるので電車でも車でもアクセスしやすい立地にあります。

こちらは、リフォーム会社「建築工房  零」が運営するカフェなので、お店の外や中には資材や雑貨などが多く置かれています。

1階のカフェ部分には、広々としたキッズスペース付きの座席もあるので、家族連れでゆっくり過ごすことができます。

いろんなタイプの座席から好きな席を選んでのんびり過ごす

こちらが「ゼロ村カフェ」店内の様子です。さすが建築会社のカフェといった感じで、座席もいろんなタイプがありますね。全体的に木を基調として雰囲気となっています。

いろんな薪ストーブの展示やハンモック、雑貨の販売など、見ているのも楽しい店内です。

カフェの奥には、キッズスペース付きの座敷席もあります。大きめの座卓が4台ほどあり、周りには木の玩具や絵本がたくさん。

赤ちゃん連れでもくつろげるような工夫がいくつもあるスペースなので、親子でのんびり過ごせますね。

泉区八乙女「ゼロ村カフェ」のランチメニュー

「ゼロ村カフェ」のランチメニュー。キッズメニューも3種類あり

「ゼロ村カフェ」のランチメニューは、3種類あります。スープ付きです。

  • 週替わりランチ 1200円
  • 月替わりランチ 1200円
  • カレーランチ 1000円

キッズプレートも3種類あるのが嬉しい。ドリンク付きです。

  • ホットケーキプレート 500円
  • ハンバーグプレート 500円
  • カレープレート 500円

ドリンクやスーツメニューは、400~600円前後でした。

大人は週替わりランチを注文する人が多いようです。子連れには、キッズプレートもいくつか種類があるのも嬉しいですね。

「ゼロ村カフェ」のワンプレートランチは、ボリューム満点

キッズプレートは、ハンバーグプレートを選んでみました。

お米は雑穀米で、ハンバーグは手作りでさっぱり系のお味。副菜は、卵とレーズンの入ったサラダです。

こちらは、週替わりプレートです。今週は、グリルチキン、キッシュ、さつまいものレモン煮、キャロットラぺ、レンコンのひじき和えなど。

具沢山でボリューム満点なので、お腹いっぱいになりました。チキンの麹っぽい味付けがすごく美味しかった。

月替わりプレートは、ロコモコでした。半熟卵もついていて、相性ばっちり。

あお葉
大人がご飯を食べている間、先に食べ終わった娘がそばで遊んでくれているので、ゆっくり食べれました。

とにかく、雑穀米のご飯の量がすごい。写真ではわかりづらいですが、結構もりもり入っています。サラダもたっぷりついているので、ヘルシーで良い。

「ゼロ村カフェ」の情報

店名 ゼロ村カフェ
URL https://www.zerocraft.com/zero-village/
住所 宮城県仙台市泉区上谷刈6-11-6
電話番号 022-725-2261
営業時間 10:00~18:00
ランチ:11:00~14:00
定休日:水曜日
駐車場 無料10台ほどあり
キッズアイテム 子供椅子、絵本、玩具、子供用食器など

感想

一見カフェとは思えないような外観ですが、店内は開放感があり、親子でのんびり過ごせる雰囲気でおすすめです。

ランチメニューはボリュームがありますし、ここまでキッズスペースが充実しているカフェも珍しいのでは。もし、ママ友と子連れでのんびりランチをしたいと思っている人は、是非どうぞ。

他にも、仙台のおすすめランチについては、こちらをどうぞ。