仙台の洋食「ハチ」のランチ

仙台名物「ハチ」の洋食ランチを食べてみた

仙台駅にある洋食屋「ハチ」でランチを食べてきました。

「仙台で洋食屋と言えばハチ」と言っても良いぐらい地元民に愛されている有名な洋食店ですが、その魅力を知りたくて家族で行ってみました。

あお葉
仙台に複数店ある「ハチ」ですが、新幹線改札前にある仙台駅店は、観光客に一番利便性が良いかも。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

宮城県発祥の人気洋食店「ハチ」

仙台の洋食「ハチ」のランチ

1979年創業の洋食屋「ハチ」は、宮城県南部にある名取市発祥のお店で、仙台の観光地や百貨店など県内に8店舗あります。

仙台民にとって「洋食と言えばハチ」と言われるぐらいの有名店で、ハンバーグやナポリタンなどの昔ながらのイタリアンが味わえます。

また、ハチ名物の「クレソン土鍋サラダ」は、名取市の契約農家で朝摘みされるクレソンを使用しています。

テイクアウトもできる「ハチ」のナポリタン

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチ仙台駅店では、ナポリタンのテイクアウトも可能。

時間がない方は帰りの新幹線で食べたり、お土産に買って帰ることもできます。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチ名物のナポリタンは、極太の2.2㎝のパスタ麺を使用しているので食べ応え十分です。

  • ナポリタン 850円
  • ハンバーグナポリタン 1180円
  • トッピング(目玉焼き/チーズ) 各100円

特にランチタイムは、平日でも行列ができますが、テイクアウトの場合は並ばずに店員さんに注文すると良いそうです。

仙台「ハチ」のメニューとこだわり

「ハチ」(仙台駅店)のメニュー

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチのメニューは、いわゆる昔ながらのイタリアンがメインです。

ハンバーグは1300~1500円、ナポリタンは900~1300円、フライ定食は1300~1400円など、メニューのラインナップも価格も一般的な洋食屋といった感じ。

他の洋食屋と少し違うのは、宮城県産のクレソンを使用した名物「クレソン土鍋サラダ」で、鍋一杯のクレソンが味わえること。

他のメニューでもクレソンがトッピングされています。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチのナポリタンは、2013年の「ナポリタンスタジアム」で優勝した経験があるそうで、その美味しさには定評があるようです。

ナポリタンの他に、「ジャポリタン」と呼ばれる和風ナポリタンもあります。

他にも、仙台牛タンステーキや宮城県産の牡蠣を使ったカキフライなど、仙台らしいグルメも味わえます。

「ハチ」のこだわり

仙台の洋食「ハチ」のランチ

店名の「ハチ」の由来は、創業者の角田昭八さんの「八」から来ており、「末広がりで縁起が良い」ことから名付けられたそうです。

自慢のハンバーグのつなぎには、大量の卵を使ってふわふわ食感に仕上げたり、日本一太いと言われている2.2㎝のパスタ麺を使用したりと美味しさへのこだわりがあります。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

他にもハチでは、テーブルに「HACHI TIMES」と呼ばれる広報誌があったり、備え付けの箸にまで「ハチ」の文字が書かれているこだわりぶり。

この辺りが、仙台の人気洋食店らしい演出とも言えます。

仙台「ハチ」のランチを食べてみた感想

お得なハチミックス

仙台の洋食「ハチ」のランチ

初めての「ハチ」で何を食べていいか悩んだら、とりあえず「お得なハチミックス」がおすすめ。

  • ハンバーグ
  • ナポリタン
  • エビフライ
  • カニコロ
  • クレソン入りサラダ
  • ライス、味噌汁

ハチの定番メニューが全部入っているので間違いない一皿。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハンバーグの上にのっている玉子焼きは半熟なので、黄身をハンバーグと絡めて食べても良し。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ナポリタンには、パルメザンチーズやタバスコがかけ放題。

日本一太いと言われるパスタ麺は、私も初めて食べましたが、ふっくらして食べ応え抜群。ソースともよく絡んで絶品でした。

ここに大好きな粉チーズをたっぷりかけて贅沢な味わいに。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

エビフライと「カニコロ」の衣もサクサク食感で美味しい。

特に、かにのクリームコロッケ「カニコロ」のクリームが濃厚で、昔ながらの洋食屋っぽくて良い。

名物のナポリタンも濃いめの味付けなので、炭水化物だけどおかずになるレベル。これは、オンライスにして炭水化物×炭水化物にしても食べられちゃう。

もちろん、ハンバーグ×ライス×ナポリタンの相性も鉄板の美味しさ。

ジャポリタン

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチの「ジャポリタン」も初めて食べる美味しさでした。

いわゆる和風パスタですが、あっさり系の醤油ソースで絡めているので食べやすかったです。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ジャポリタンだけのメニューもありますが、せっかくならハチこだわりのハンバーグも一緒に食べたいという方におすすめの一皿。

見てください、このハンバーグの肉汁を…!

仙台の洋食「ハチ」のランチ

さっぱり系パスタの上に、甘めのデミグラスソースがついたハンバーグがのっかり、パスタの味に飽きることなく完食できます。

ナポリタンだけでなく、このジャポリタンの味がクセになる方も多いんじゃないかな。

新幹線プレート

仙台の洋食「ハチ」のランチ

キッズメニューは子どもが大好きな「新幹線プレート」で、ハチミックス同様、ハチの定番メニューが入っています。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

大人のハンバーグと同じですが、サイズは少し小ぶりです。

名物のナポリタン、カニコロ、フライドポテト、ライス、オレンジジュースがついています。新幹線プレートのライスはお代わり可能。

仙台の洋食「ハチ」のランチ

ハチ仙台駅店では、子供用椅子や子供用食器もあり、子連れでも来られている方も多いです。

ランチタイムは行列ができますが、ウェイティングリストでなく並んで待たないと行けないのが少々難点かな。

全体的な感想としては、一品一品の味がしっかりしていて老若男女に馴染みやすいメニューが多いです。

「ハチ 仙台駅店」の情報

店名 ハチ 仙台駅店
URL http://www.maido-8.com/hachisendaieki/
住所 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1 3F
(新幹線南改札前)
電話番号 022-796-8225
営業時間 10:00-22:30
年中無休
駐車場 なし