2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

【2019春】GREEN LOOP SENDAI 体験レポ

仙台の定禅寺通りや勾当台公園周辺でで行われた「GREEN LOOP SENDAI」(グリーンループ仙台)に初参加しました。

2019年春は、4月20日と21日の2日間行われます。1日に「コーヒーフェス」「パンフェス」「カレーフェス」など、7つのイベントが同時開催されるビックイベント。

今回は初めての参加と言うこともあり、ワクワクしながらGREEN LOOP SENDAIの見どころや注目イベントをまとめてみました。

あお葉

春の仙台を満喫しながら買い物ができるなんて楽しすぎる!
今年初開催の「カレーフェス」にも行ってみました。

※記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

【2019春】GREEN LOOP SENDAIの特徴

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ
2017年2018年と続き、今年で3回目の開催となるGREEN LOOP SENDAI(GLS)ですが、毎年春と秋に行われるようです。

メイン会場は、杜の都・仙台を象徴する定禅寺じょうぜんじ通りで、他にも勾当台こうとうだい公園や肴町さかなまち公園でも開催しています。

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

年々参加店が増えてきており、2019年春の出店数は2日間で約140店!(パンフレットを元に独自に数えたので、誤差がある可能性あり)

  • 「SENDAI BREAD FES」約34店舗
  • 「SENDAI COFFEE FES」約27店舗
  • 「SENDAI CURRY FES」約6店舗
  • 「bakedgoods sendai」約38店舗
  • 他3イベント 約35店舗

県内だけでなく、県外からもお店や作家が参加しています。主に東北や関東から出店される方が多いようです。

今年から「SENDAI CURRY FES」(カレーフェス)も始まり、1日で7つのイベント楽しめるようになりました。

【2019春】GREEN LOOP SENDAIの楽しみ方

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

「GREEN LOOP SENDAI」と言えば、こちらの3つのグルメイベントが人気です。

  • SENDAI COFFEE FES(コーヒー)
  • SENDAI BREAD FES(パン)
  • bakedgoods sendai(焼き菓子)

この3つのイベントだけで参加店の約7割を占めており、2日間で約100店舗も出店するようです。

限られたスペースでたくさんの店舗が出店するため、どこの店舗も約2~3時間の限定出店となっているので、人気店は早々に売り切れてしまいます。

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

特に「コーヒーフェス」と「パンフェス」(ブレッドフェス)は、初日よりも2日目の方が出店数が多いので、2日目の方が賑わいます。

ただし、初日しか出店しないお店もあるので、気になっている店舗の出店日を事前にチェックしておきましょう。

GLSが空いている時間帯は、開店直後の10~11時頃なので、気になるお店は早めに行って購入するのがおすすめです。

「GREEN LOOP SENDAI」は子どもやペットと一緒に参加しやすいのか?

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

定禅寺通りは道路と道路のあいだにある直線の並木通りで、イベントで露店が立つと人が行き交うスペースがとても狭くなります。

人気店の前に行列ができており、ただでさえ狭くなった道の片側が列で占領されて、対向者とすれ違うのもやっとの場所もあります。

また、並木通りはアスファルトの道がほとんどですが、一部土の場所もあったり、凸凹の場所もあったり…。

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

ベビーカーやペットカートを利用して来場されている人もチラホラいましたが、イベントのときばかりはカートを使う方も歩行者もどちらにとっても歩きにくい道になっていると思います…。

個人的には、赤ちゃん連れの場合は抱っこ紐を利用されることをおすすめします。

また、ペットを連れて来られる場合は、ペットカートは通行困難のうえ、リードの場合でも混雑でペットの足が踏まれたりと危険もあるので注意が必要です。

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

子連れの場合は、定禅寺通りから徒歩7~8分の距離にある肴町公園で「DAY OUT」(デイアウト)という子ども向けイベントを開催しているので、そちらに移動すると楽しめると思います。

公園内にはベンチもあり、遊具もあります。広場に余裕があるので、ピクニック気分で購入したものを食べることもできます。

こちらで開催されるワークショップは、子ども限定で体験できる楽しい体験もできるのでおすすめです。

【2019春】GREEN LOOP SENDAIで購入したもの

【2019春】ブレッドフェス「カカポベーカリー」

初めてのGREEN LOOP SENDAIで始めに向かったのは、「SENDAI BREAD FES」(ブレッドフェス)です。

今回は、名取市の人気ベーカリー「kakapo Bakery」(カカポベーカリー)のパンを買ってみました。こちらは、GLSでも人気店で長蛇の列…。

人気の理由は、こだわりのハードパンや個性的な調理パンなど、見た目からして美味しそうなパンばかり。

しかも、一律200円とリーズナブルだったので、たくさん買っていく方が続出。(私も)

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

デニッシュパンに桜餅が入ったものやブルーベリーが入ったもの、チーズカレーパン、抹茶ホワイトチョコレートパンなど。

ランチ代わりに、ベンチに座って2つのパンを食べてみました。

手のひらサイズの大きなクリームパンは、中を見るとトロトロのクリームがぎっしり入っていました。生地もすごくやわらかくて、卵の味が濃厚でとても美味しい。

チーズカレーパンは、本格的なスパイスがきいたカレールーが美味しい…、けどすっごく辛い!(辛い物が苦手)こちらも具沢山で食べ応えがありました。

【2019春】コーヒーフェス「クリヤコーヒーロースターズ」

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

パンを食べたらコーヒーも飲みたくなる、ということで「SENDAI COFFEE FES」(コーヒーフェス)にも行ってみました。

定禅寺通りには、コーヒーを良い香りが漂っていました。どこの店舗も注文が入ってからドリップで淹れているところが多く、行列になっているお店が多かった。

会場では、5枚セットのコーヒーチケット(1000円)が販売されており、各店のコーヒー飲み比べができます。チケットを使わずに、単品でも購入できます。

2019春「GREEN LOOP SENDAI」体験レポ

今回は、柴田郡川崎町にある「Kuriya Coffee Roasters」のコスタリカコーヒーを飲んでみました。

すっきりとした味わいで、フルーティー香りがして飲みやすかったです。

【2019春】カレーフェス「スリーフレーバーカレー」

そして、今回初開催の「SENDAI CURRY FES」(カレーフェス)は、個人的にかなりおすすめ。

会場は、定禅寺通りの近くにある西公園で、カレー専門店の味が手頃な価格で食べれるので、カレー好きにはたまらないイベント。カレーの食べ比べにぴったりです。

会場では、コーヒーチケットと同様、カレーチケットも販売されているので、少しずついろんな味を楽しみたい方におすすめ。

私が今回食べたのは、「3 FLAVOR CURRY」(スリーフレーバーカレー)の「チキンカレー」です。

実店舗では3種類のカレー入っているメニューのようですが、GLSでは1種類のカレーのみ入っています。

今回は一人で参加したので、カレーチケットを買わずに単品で購入しました。

一見シンプルな見ためですが、ルーの中にはほろほろに煮込んだ鶏肉が入っていて、仕上げに入れてくれるガラムマサラがアクセントになって美味。ライスが、ほんのりピンクなんです。

カフェーフェスは初開催ということで、参加店が2日間で6店舗しかなかったので次回に期待。

かなりお得に食べ比べできるので、これからどんどん参加店が増えるといいなと思いました。