仙台上杉の和風カフェ「太郎茶屋鎌倉」は東北では唯一の出店。お土産にも買えるわらび餅が美味しい

東北唯一の「太郎茶屋鎌倉」のランパス新メニュー

兵庫県淡路市発祥の和風カフェ「太郎茶屋鎌倉」が仙台の上杉にあります。

町屋の茶屋をイメージした店内でのんびりとカフェメニューや和菓子を味わうことができます。

こちらは「ランチパスポート仙台」(vol.18)にも掲載されており、今回新メニューで登場した「アイス最中」がとても美味しかったのでおすすめします。

あお葉
雑貨屋も併設しており、和風で可愛らしい店内には、ママ友ランチや女子会にもぴったりな雰囲気でした。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

「太郎茶屋鎌倉」仙台上杉店は、雑貨やも併設。わらび餅が人気商品

「太郎茶屋鎌倉」は兵庫県姫路市発祥で、和風カフェと手作りの和スイーツがテーマのお店です。

同じく姫路市発祥の「南条焼太郎窯」の作品を店内で使用しており、陶器にもこだわっています。

仙台上杉店には雑貨コーナーも併設されています。入口のすぐ隣にあるので、混んでいる場合でも待ち時間にこちらでのんびり過ごすことができます。

店内には座敷席もあるので、お子さん連れでものんびり過ごせそうです。

古い町屋のようにどんどん奥に入っていく店づくりで、和の雰囲気を感じるカフェです。

「太郎茶屋鎌倉」のわらび餅や濃厚アイスがおすすめ

ランパス新メニュー「アイス最中」が美味しい

今回「ランチパスポート仙台」(vol.18)で掲載されている「太郎茶屋鎌倉」仙台上杉店ですが、新メニューとして「アイス最中」が登場しました。

通常710円のメニューが、ランパス利用で500円で食べられます。約28%オフです。

メニューには、アイス最中とお好きなドリンクが含まれています。

「太郎茶屋鎌倉」では、人気商品の「鎌倉わらびもち」を手作りしており、今回のメニュー「アイス最中」にも自慢のわらび餅が入っています。

少し弾力がありもちもち、歯切れの良い美味しいわらび餅です。

抹茶アイスもとても濃厚で、わらび餅との相性も良く、もちろん最中に挟んで食べても美味しいです。

「太郎茶屋鎌倉 仙台上杉店」の情報

店名 太郎茶屋鎌倉 仙台上杉店
URL http://cafe-kamakura.com/top.php
住所 宮城県仙台市青葉区上杉6-1-2
電話番号 022-718-3055
営業時間 10:00~21:00
定休日:第2、第4月曜日
駐車場 5台あり

感想

「太郎茶屋鎌倉」仙台上杉店では、スイーツメニュー以外にもランチメニューもあります。ママ友や女子会などで、のんびり過ごせるカフェとしておすすめです。

店内では、「鎌倉わらびもち」(520円)やお弁当のテイクアウトをしています。わらび餅はお土産にも良さそう。

他にも「太郎茶屋鎌倉」の近くにあるおすすめのスポットは、こちらをどうぞ。