宮城の苺の名産地・山元町の道の駅「やまもと夢いちごの郷」に行ってみよう

宮城県の苺の名産地、亘理郡山元町に2019年にリニューアルオープンした「やまもと夢いちごの郷」という道の駅があります。

こちらでは名産の苺以外にも、様々なお土産を販売しており、宮城県の珍しいお土産を探している人にもおすすめのスポットです。

「やまもと夢いちごの郷」についての詳しい情報は、こちらで紹介しています。

あお葉
山元町ならではの珍しいお土産ばかりをピックアップしてご紹介しています。

そうだ、宮城県に行こう!
「駅探」新幹線の往復チケットを予約する
「HIS」格安航空券・ツアーを探す・予約する
「アゴダ」格安ホテルを探す・予約する

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

2019年2月にリニューアルオープン「やまもと夢いちごの郷」

東日本大震災の影響で閉鎖していましたが、2019年2月に移転をして「やまもと夢いちごの郷」としてリニューアルオープンしました。

店舗のすぐ目の前には、新しくできた「JR坂本駅」もあり、仙台からのアクセスもしやすいです。

近隣にあるいちご狩りスポットの紹介もしているので、当日行ってみたい方は受付で聞いてみてください。

「やまもと夢いちごの郷」では、名産品の苺が多数販売されており、他にも地元産の野菜、特産品、スイーツなどもたくさんあります。

イートインスペースもあるので、のんびり食事をすることもできます。

「やまもと夢いちごの郷」で買える宮城県の珍しいお土産・グルメ

亘理郡(わたりぐん)山元町にある「やまもと夢いちごの郷」で販売している珍しいお土産やオリジナル商品をご紹介します。

山元町の苺を使ったスイーツや地元産の加工食品も多く取り扱っています。

【チルド商品】ロースト牛タンや山元町のこんにゃく

宮城県と言えば「牛タン」が有名ですが、仙台炭之屋「やわらか厚切りロースト牛タン」が美味しそうです。

牛タン加工歴30年の会社で、公式サイトからお取り寄せも可能です。

焼肉で焼くのが一般的な牛タンですが、ローストビーフのようにローストした牛タンはそのまま食べることができて、おつまみや料理のトッピングにも良さそう。

created by Rinker
¥9,960 (2019/11/14 13:18:33時点 楽天市場調べ-詳細)
ロースト牛たん 6袋セット
(こちらは炭之屋仙台の商品ではないですが、お取り寄せも可能なロースト牛タンです。)

山元町にある創業70年以上の老舗こんにゃく店「佐藤蒟蒻店」の商品も「やまもと夢いちごの郷」で購入することができます。

自社で栽培した蒟蒻芋を昔ながらの製法で作っています。

【スイーツ】苺の名産地・山元町ならではの苺スイーツ。苺好き必見

山元いちご農園は、いちご狩りでも有名な農園ですが、お土産に「いちごバームクーヘン」を買って帰る人も多いそうです。

同じく山元いちご農園の苺を使った「いちごあんみつ」も美味しそう。

公式サイトで、山元いちご農園の苺商品が数多く販売されています。(Yahoo!ショッピングでも販売しています)

いちご大福ではなく、お菓子老舗ひろせ「仙台いちごまんじゅう」もあります。

こちらは新しい仙台スイーツで、饅頭の中は白餡と苺のフリーズドライが混ざっています。

公式サイトでは数量限定で販売されているので、お早めにどうぞ。

「やまもと夢いちごの郷」でも人気の「いちごかりんとう」も販売しています。

苺スイーツだらけの道の駅「やまもと夢いちごの郷」は、苺好きは必見のお店です。

【グルメ】山元町の新感覚おつまみ「BARATZ」。料理のトッピングにもおすすめ

「やまもと夢いちごの郷」では、宮城県産の高級海苔を使用した新感覚おつまみ岩佐海苔店「BARATZ」(バラッツ)販売しています。

なにが新感覚なのかと言うと、生海苔を乾燥させて味付けナッツとミックスした和洋の味わいが楽しめるおつまみです

食感もとても独特です。(後半で実食した感想をご紹介しています)

「ばらのり」とナッツをミックスしてできたので、「バラッツ」という名前だそうです

こちらの商品は、山元町のふるさと納税の返礼品でも取り扱われているので、気になる方は是非どうぞ。

他にも「やまもと夢いちごの郷」には、岩佐海苔店で作られる海苔もたくさん販売されています。

公式サイトからの購入もできるので、是非食べてみてください。かなり美味です。

宮城県の珍しいご当地ドリンク・山元町のワイン

苺の名産地である山元町では、ワインの生産も行っています。

山元いちご農園に併設されたワイナリーは、世界で初めてだそうです。

他にも宮城のご当地グルメを使ったドリンクは、とっても不思議な味で飲んだ人はビックリしますよ。

【ジュース】見た目も可愛い宮城県のご当地ドリンクはお土産にぴったり

宮城県の珍しいお土産は、食べ物だけでなくドリンクの種類も豊富です。

木村飲料の「こけしラムネ」は見た目も可愛く、飲み終わっても飾りますね。

created by Rinker
木村飲料
¥4,472 (2019/11/14 13:18:33時点 Amazon調べ-詳細)

宮城県はこけしも有名なので、お土産にぴったりの商品です。

また、山元町にある田所食品「マルタのきぶどう」「マルタの白ぶどう」など、100%ぶどうジュースもあります。

created by Rinker
¥4,320 (2019/11/15 08:02:01時点 楽天市場調べ-詳細)

大正7年創業の老舗の食品会社で、宮城県・亘理産の山ぶどうを使用したロングセラー商品です。

【ワイン】山元町で作る苺のワインが珍しい

山元いちご農園に併設されるワイナリーでは、苺のワインも生産しています

苺の高級品種「ミガキイチゴ」を使用したスパークリングワイン「カネット」は、ワイン好きにもおすすめな商品です。

他にも、こちらのワイナリーでは様々な苺ワインを販売しています。

created by Rinker
¥2,343 (2019/11/14 16:40:59時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,040 (2019/11/14 22:56:19時点 楽天市場調べ-詳細)

ここまでワインだけでなく、いちごの名産地・山元町ならではの苺だらけの商品ですね。

宮城県でいちご狩りをしたいと思ったら、苺農園がたくさんある山元町がおすすめです。その際は、「やまもと夢いちごの郷」 にも立ち寄って見てくださいね。

「やまもと夢いちごの郷」で買ったお土産を実食

亘理郡山元町の「やまもと夢いちごの郷」で購入した商品をご紹介します。

もちろん苺も美味しいですが、新感覚おつまみ「バラッツ」や苺のスパークリングワインもおすすめです。

宮城県のみで生産される苺の希少品種「ハナミガキ」も買える

「やまもと夢いちごの郷」では、百貨店やフルーツ店などで販売される苺の高級品種「ミガキイチゴ」を原種とする「ハナミガキ」が買えます。

「ハナミガキ」はGRAという農業会社でのみ生産される希少品種で、市場にもまだあまり出回っていません

こちらを食べた感想は、こちらの記事でもご紹介しています。

ほのかに花の香りがするさっぱりした味わいの苺で、とても美味しいです。

山元町発祥の新感覚おつまみ「BARATZ」がすごく美味しい

個人的にすごくおすすめなのが、生海苔を乾燥させて味付けチーズとミックスした「BARATZ」(バラッツ)です。今回は、チーズ味を買ってみました。

これは私たち夫婦が揃って「美味しい!」と実感した商品です。

あお葉
海苔がサクサクしているけど、口入れた瞬間に溶けて磯の味がしっかりするね。
チーズ、ガーリックペッパー、旨辛ごま油の3種類の味があるみたい。

ナッツやアーモンドもローストされてカリカリで、チーズ味がしっかりついていて濃厚で美味しい。
これは日本酒でもワインでも合いそうなおつまみだね。

味は3種類から選べて、1パック756円です。

海苔もナッツ類もすごく濃いので、これはアルコールと相性最高です

公式オンラインショップ「gozzo」からお取り寄せが可能です。

「ずんだサイダー」と高級品種「ミガキイチゴ」のワイン

宮城県仙台市にあるトレボン食品が作る仙台ご当地グルメ「ずんだ」のサイダーがあるのはご存知でしょうか?

TBSテレビ「マツコの知らない世界」でも紹介されて、マツコが悶絶したジュースだそうで…、気になって購入してみました!

ちなみに、ラベルに描かれているのは、宮城県の復興応援キャラクター「東北ずん子」 です。

created by Rinker
トレボン食品
¥648 (2019/11/14 13:18:34時点 Amazon調べ-詳細)

まず、はっきり申し上げて・・・なんじゃこりゃ。

ものすごく「ずんだ」の味がするサイダーです。

枝豆パウダーが入っているので、香料で「ずんだ風」の味ではなく、まんまずんだ(枝豆)味です。

他にも「牛タンサイダー」もありましたが、これは買わなくて良かった…?(笑)

あお葉
これはウケ狙いでお土産に買っていくと、喜ばれる商品だと思います。
遊び心のある商品で、学生さんやお子さんへのお土産におすすめ。

そして、苺の高級品種「ミガキイチゴ」を使ったスパークリングワイン「カラット」は、ずんだサイダーと180度変わって、とっても美味しいです。(こら)

ロゼワインよりも濃く、苺の香りがするジュースのような甘いワインですが、アルコール度数は8.5%とまぁまぁ高いのでお気をつけください。

とっても飲みやすくて、苺ジュースのような美味しいスパークリングワインです。

もちろん「BARATZ」との相性も良いです。これは意外でしたが、甘いワインとしょっぱいおつまみなので、延々と飲んで食べてと続けれるんですね。

お酒にも合いそうなので、今度は日本酒とあわせて飲んでみたいと思います。

「やまもと夢いちごの郷」の情報

店名 やまもと夢いちごの郷
URL https://www.town.yamamoto.miyagi.jp/soshiki/33/10277.html
住所 宮城県亘理郡山元町坂元字荒井183-1
電話番号 0223-38-1888
営業時間 9:30-17:00
駐車場 140台あり

そうだ、宮城県に行ってみよう!
「駅探」新幹線の往復チケットを予約する
「HIS」格安航空券・ツアーを探す・予約する
「アゴダ」格安ホテルを探す・予約する

感想

宮城県には、まだまだ知らない珍しいお土産がたくさんあります。

「やまもと夢いちごの郷」では、山元町で生産される変わったグルメやスイーツが多く取り扱われており、他宮城県の名産品も多数販売されています。

東日本大震災では大きな被害を受けた亘理郡ですが、少しずつ復興が進みこちらの道の駅は新しい町のシンボルになっています。

宮城県に訪れた際は是非、亘理郡にも足を伸ばしてみてください。そして是非是非、この地のグルメや観光地を楽しんでくださいね。