仙台うみの杜水族館の福袋

仙台うみの杜水族館のギフトショップに1000円ハッピーバッグが売られているのはご存知ですか?

1000円(税抜)で買い求めやすい福袋ですが、毎回行くたびに中身が気になったので購入してみました。

定期的に中身が入れ替わるうみの杜水族館のハッピーバッグについて、実際にハッピーバッグを作っているスタッフの方にお話を伺ってきたので、気になっていた方はぜひ参考にしてみてください。

仙台うみの杜水族館のハッピーバッグについて

仙台うみの杜水族館の1階ギフトショップでは、定期的に「1000円ハッピーバッグ」が販売されています。

今回は、気になる中身のネタバレをご紹介します。

仙台うみの杜水族館の「1000円ハッピーバッグ」

仙台うみの杜水族館の福袋

うみの杜水族館の1階ギフトショップのエントランス付近で販売されている1000円のハッピーバッグは2種類あります。

▪Tシャツありハッピーバッグ 1000円(税抜)
▪Tシャツなしハッピーバッグ 1000円(税抜)

Tシャツは全て120㎝の子供用Tシャツが入っています。

ハッピーバッグの中身は、ギフトショップで販売されている服、雑貨、食品などで数ヶ月に1回中身を変えているそうです。

ちなみに、袋の口はしっかりと封がされているので中身は見えないようになっています。

仙台うみの杜水族館「1000円ハッピーバッグ」ネタバレ

仙台うみの杜水族館の福袋

今回購入する際、ダメもとでスタッフの方に中身について伺うと、たまたまハッピーバッグの袋詰めをされた方が快く答えてくださいました。

1000円(税抜)のハッピーバッグにTシャツを含めた5点が入っており、期間限定で販売しているキャラクター商品も多く入っているとのこと。Tシャツなしのハッピーバッグには別の雑貨が入っているそうです。

実際にスタッフの方に聞いた内容を元にネタバレをご紹介します。

仙台うみの杜水族館の福袋

今回購入したTシャツ入りハッピーバッグの中身は以下の通り。

▪バーバパパのTシャツ(120㎝)
▪クラゲのキーホルダー
▪カナヘイのキラキラ缶
▪カナヘイのクリアファイル
▪ちょこっと実験箱 瞬間凍結⁉凍る⁉んです

仙台うみの杜水族館の福袋

まず、メインのTシャツですが、バーバパパのキャラクターが海水浴をしているデザインでした。

結構厚手の生地でしっかりとした造りになっています。男女兼用のデザインです。

スタッフさん情報では、こちらのTシャツ単体で定価3000円以上するとのことでした。これだけでもかなりお得なハッピーバッグです。

仙台うみの杜水族館の福袋

次に、仙台うみの杜水族館オリジナルのクラゲのキーホルダー。

うみの杜水族館には6基のクラゲ水槽があり、のんびりと優雅に泳ぐ姿が人気の生き物です。

2018年からカナヘイと水族館のコラボ商品が販売されていますが、現在うみの杜水族館でも絶賛販売中です。

こちらは「ピスケ&うさぎ キラキラ缶」(定価630円)という商品で、サイダー味のラムネが入っています。(賞味期限は2020年6月25日で結構ギリギリ)

かなり硬いラムネなので、お子さんが食べる際はご注意ください。

こちらもカナヘイのコラボ商品のクリアファイル(定価300円)で、アザラシとペンギンのショーの様子が描かれています。

最後に1番ビックリしたのが、「ちょこっと実験 瞬間凍結⁉凍る⁉んです」という商品。Amazonでの販売価格を見ると800円ほどの商品です。

対象年齢7歳以上からの実験セットで、夏休みの自由研究などにもぴったり。

全体的に小学生低学年ぐらいのお子さん向きのハッピーバッグとなっているので、家族で水族館に行ったお土産として購入すると良さそうです。

ざっと計算すると、5000円以上する商品が1000円で購入できるので、かなりお得なことは確かです。