仙台五橋「自然卵のクレープ」卵皇で作るクレープや卵料理!自家製プリンも美味

仙台の五橋駅の近くに2020年11月3日にオープンした自然卵のクレープ(五橋店)で、こだわりのクレープを食べてきました。

南三陸にある養鶏場で自然食材のみを食べて育った鶏からとれる「卵皇」(らおう)を使用した卵料理やスイーツが味わえます。

今回は、人気のクレープやこだわりのプリンを食べてみた感想をレポートしたいと思います。

「自然卵のクレープ」のこだわり卵を使用したクレープ

「自然卵のクレープ」(五橋店)お店の様子

自然卵のクレープ五橋店

2020年11月にオープンした自然卵のクレープ(五橋店)は、ビルの1階にある小さめの店内に2人掛けテーブル6卓、カウンター席9席ほどあります。

お店から徒歩1~2分の距離に「とんかつえんどう」や多国籍レストランなど、五橋グルメの中心地にあるカフェ。

「自然卵のクレープ」は、他にも本店の南三陸店(現在は休業中)、江別店、松島店などもあります。

看板に乗っている柴犬は、養鶏場で飼われている「ポン」がモデルです。

「自然卵のクレープ」メニュー

自然卵のクレープ五橋店

卵料理は、南三陸で採れる野菜・小エビ・海藻などと穀物類を混ぜた自然食材のみを食べている鶏から取れる「卵皇」(らおう)を使用しています。

クレープがメインのお店ですが、店内では卵料理も食べられます。

自家製カスタードプリン(クレープ) 780円
Wベリー(クレープ) 780円
白玉あん抹茶(クレープ) 780円
ふわふわ卵とごろごろトマトのデミオムライス 1000円
濃厚卵皇のカスタード風フレンチトースト 780円
バニラミルクセーキ 500円

※メニューから一部抜粋
※全て税込価格

自然卵のクレープ五橋店

テイクアウトできるクレープメニューが豊富で、価格も360円~520円とリーズナブルなのも魅力です。

クリーム、カスタード、クリーム&カスタードの3種類からクリームが選べます。

「自然卵のクレープ」

「自然卵のクレープ」自家製カスタードプリンのクレープ

自然卵のクレープ五橋店

クレープの上に自家製カスタードプリンがのっているお店イチオシのクレープ。見た目のインパクトも大。

一般的なクレープと比べてボリュームが多いと思ったら、普通のクレープの倍ぐらいのクリームが入っていました。(個人的な体感)

しかも、クレープの上にはプリンが1個丸々のっており、サイドにはバニラアイス+生クリームつき。サイドのクッキーは、市販のアルフォートでした。

自然卵のクレープ五橋店

自然卵のクレープ五橋店

少し硬めのプリンは、口当たりなめらかで、卵の素朴な味がする王道の味。

自然卵のクレープ五橋店

クレープには生クリームとカスタードクリームがたっぷり入って、さらにキャラメルソースがかかっているので、甘党におすすめ。

クレープ生地がもっちりと弾力があり、甘いクリームとキャラメルのコクも相性ばっちり。

ただ、とにかく甘くて大量のクリームが入っているので、食後にこちらのクレープを1人で食べると若干胸焼けします…。2人以上でシェアすると良いかも。

「自然卵のクレープ」卵皇のプリン

自然卵のクレープ五橋店

お店こだわりの卵皇のプリンは、農園で飼われているポンが描かれた瓶にプリンがたっぷり入っています。

2回に分けて食べられるように、量は普通のプリンの約2個分です。

▼こちらは以前イベントで購入した「卵皇のプリン」

「自然卵のクレープ」(五橋店)の店頭でも購入できます。

自然卵のクレープ五橋店

こちらもプリンの上に生クリームがのっており、卵味の素朴なプリンとクリームのなめらかさが美味しいです。

子どもも大好きな味なので、親子で1個をシェアするとちょうどいいかもしれません。

「自然卵のクレープ」(五橋店)の店舗情報

店名 自然卵のクレープ(五橋店)by 大沼農園
URL https://sizentamago.jimdofree.com/
https://twitter.com/ofm_sztc
住所 仙台市青葉区五橋2-11-18 第三ショーケービル107
電話番号 050-1295-5318
営業時間 11:00~18:00
駐車場 なし

おすすめ関連記事