仙台フォトロール

2021年1月30日・31日に仙台で初開催された仙台市中心部商店街のモニターツアー仙台フォトロールに参加し、同時開催されたフォトコンテストで審査員長特別賞入選の2つの賞をいただきました。

個人的に人生初のフォトコンテスト参加でしたが、日々感じている仙台の魅力を作品としてご紹介できて、賞までいただけるなんてとても光栄です。ありがとうございました!

今回は、賞をいただいた作品2枚を選んだ理由や「仙台フォトロール」の詳細についてご紹介します。

「仙台フォトロール」概要

「仙台フォトロール」とは?

仙台フォトロール 伊達武将隊

仙台フォトロール」とは、一般社団法人まちくる仙台主催の観光イベントで、今年が初開催。

観光庁「新しいツーリズム」の一環で、新型コロナウイルスの影響で国外・県外への旅行が行きづらくなった状況でも近場で観光を楽しめるマイクロツーリズムの魅力を体験できる企画となっています。

仙台フォトロール 伊達武将隊

イベント当日は、奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」のメンバーより古地図レクチャー受け、一緒に街歩きを楽しむツアーもありました。

また、県内外から集まった約20名の参加者で、イベント期間中に撮影した写真のフォトコンテストを行いました。

ちなみに、当サイトで使用している写真のほとんどはSonyのミラーレスカメラを使用しており、イベント時も同カメラを使用しています。

「仙台フォトロール」特設ウェブページ

「仙台フォトロール」新聞の掲載記事

仙台フォトロール 読売新聞▲読売新聞・朝刊(2021年2月1日発行)

仙台フォトロール 河北新報▲河北新報・朝刊(2021年2月5日発行)

「仙台フォトロール」は今回が初めての試みで、当日は新聞社やメディア関係者も多く取材に訪れていました。

今後はモニターツアーの実績や改善点をふまえて次回の開催も予定されています。

第1回「仙台フォトロール」フォトコンテスト受賞作品ご紹介

審査員長特別賞「仙台ナポリタン」

カフェミティーク 仙台ナポリタン

第1回「仙台フォトロール」のフォトコンテストでは、グランプリ1名、準グランプリ2名、審査員長特別賞1名、中心部商店街特別賞1名、入選10作品が2月6日に決定しました。

大変嬉しいことに、今回当サイト名義で出品した仙台ナポリタン審査員長特別賞を受賞しました。

インスタグラム等で活躍されるカメラ上級者・愛好家の方々ばかりの中で、カメラ経験の少ない私の作品が選ばれるとは夢にも思っていなかったので、すごく驚いたと同時にとても嬉しかったです。

こちらの作品は、イベント期間中に訪れた青葉区中央「カフェ ミティーク」でランチに食べた「仙台ナポリタン」を撮影しました。

記事でも店内の様子をお伝えしていますが、店内から仙台の大通りを眺めながらカフェタイムを過ごせます。

また、スイーツメニューが人気のお店ですが、唯一のランチメニュー「仙台ナポリタン」には仙台らしい食材がたっぷり入って、まさに仙台らしい場所で仙台らしいナポリタンを食べられるということで選ばせていただきました。

街路樹のある街並みは、仙台の美しい財産。その一角で新鮮な仙台の食材を使った料理を味わったら、どんなにおいしいだろう。おしゃれな木のテーブルに置かれたパスタは彩りも豊か。料理そのものを撮影したグルメ写真としても優れているが、そこで終わらせず、仙台の街の美しさと調和した1枚の観光写真に昇華させた。街路樹が芽吹いていれば、なお仙台らしい写真になったかもしれない。ただ、右から走ってきたバスが絶妙な場所で冬の寂寥感をぬぐい去り、躍動感をもたらしている。画面構成力の確かさを感じた。

引用:まちくる仙台

特設ウェブページにて、審査員長・河北新報社メディア編集部部長の渡辺久志様のコメントも紹介されています。

入選「ガス灯に照らされて」

仙台駅のガス灯

第1回「仙台フォトロール」は1泊2日のモニターツアーで、参加者全員が仙台駅近くのホテルに宿泊しました。

泊りがけと言うことで、夜ゆっくりと過ごすことができたので、夜の仙台の街を散策途中に「ここは100年後も残したい仙台の風景だ」と感じて、カメラのシャッターを切りました。

タイトルは「ガス灯に照らされて」で、ガス灯に照らされながら日々の生活を送る仙台市民の様子をテーマにしています。

元々仙台に住まわれている方にとっては当たり前の光景でも、他県から移住してきた私にとってはとても幻想的で素敵な光景に映りました。

私が撮影した他の写真も「仙台フォトロール」特設ウェブページ紹介動画でも紹介されています。

▼「仙台フォトロール」イベントの様子

今後掲載予定のメディア媒体

メディア媒体 掲載予定日
「仙台フォトロール」特設ウェブページ 2021年2月10日
(予定)
まちくる仙台の大型ビジョン
(藤崎百貨店前のアーケード上にある大型TV)
2021年2月10日
(予定)
リビング仙台 2021年2月12日号
(予定)
河北ウィークリー 2021年2月25日号
(予定)
S-Style 2021年3月号 2021年2月25日発行
(予定)
ホテからゴー 2021年3・4月号 2021年2月28日発行
(予定)

※上記の内容・スケジュールは変更になる可能性があります。

おすすめ関連記事