初日の出クルーズ

宮城県の日本三景・松島では、元旦に初日の出を船の上か見られる初日の出クルーズを運航しています。

2021年の「初日の出クルーズ」を開催する遊覧船3社の料金、出航時刻、特徴などをまとめました。

なお、東北地方では年末年始に寒波が再来し、大雪の予報も出ているので、天候により遊覧船の運航が中止となる可能性があります。最新の情報は、必ずご自身で運営会社にお問い合わせください。

▼宮城県の初日の出時刻・方角、初日の出スポットのまとめ情報はこちら。

2021年 松島「初日の出クルーズ」遊覧船まとめ

丸文松島汽船

マリンゲート塩釜

日本三景・松島を周遊する遊覧船でメジャーな丸文松島汽船の初日の出クルーズは2つのコースがあります。どちらも集合場所は、塩釜市にある「マリンゲート塩釜」です。

塩釜→松島コースは、塩釜港→仁王島付近で初日の出遥拝→松島観光桟橋のコースで、所要時間約90分。初日の出を見たあとは、そのまま松島観光をすることもできます。

塩釜→塩釜コースは、塩釜から松島湾を巡って塩釜に戻ってくるコースで、所要時間は約90~100分。このコースだと、塩釜に帰港後、そのまま「鹽竈(しおがま)神社」に初詣に行くこともできます。

開催日 2021年1月1日
集合場所 マリンゲート塩釜
出航時刻 6:20(集合時間6:10)
所要時間 【塩釜→松島コース】約90分
【塩釜→塩釜コース】約90~100分
料金 【塩釜→松島コース】
大人1600円、小人800円
【塩釜→塩釜コース】
大人2000円、小人1000円
申し込み 2020年12月31 15時まで公式HPより要予約
公式HP https://www.marubun-kisen.com/

松島島巡り観光船

松島遊覧船の桟橋

松島島巡り観光船企業組合が主催する「松島湾初日の出島巡り」は、松島湾巡りで定番の「松島観光桟橋」から出航します。

松島観光桟橋から出発し、松島湾内→仁王島付近で初日の出遥拝、松島観光桟橋に戻ってくる約1時間のコース。初日の出だけでなく、松島湾観光も一緒にできます。

開催日 2021年1月1日
集合場所 松島観光桟橋
出航時刻 6:20
所要時間 約60分
料金 大人1500円
小人750円
※グリーン席:大人600円、小人300円追加
申し込み 要予約(電話のみ)
022-354-2233
公式HP http://www.matsushima.or.jp/

奥松島公社

松島の遊覧船※写真はイメージで、実際の船と異なります。

東松島市の「奥松島遊覧船案内所」から出航する初日の出クルーズは、他2社と違い荒々しい岩々が立ち並ぶ「嵯峨溪」(さがけい)を遊覧するコース。普段見る松島とは違った景色を満喫できます。

料金は福袋つきの価格となっているため、他2社より割高となっています。

開催日 2021年1月1日
集合場所 奥松島遊覧船案内場
出航時刻 6:30(集合時間6:10)
所要時間 約90分
料金 大人3500円
小人3000円
※福袋つき価格
申し込み 要予約
0225-86-1511
公式HP http://www.okumatsusima.jp/index.html

おすすめ関連記事