仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

ベーカリー&カフェ「3110」のパンを食べてみた

仙台市泉区長命ヶ丘にあるベーカリー&カフェ「3110」(サイトウ)に行ってきました。

フォロワーさんから「長命ヶ丘にパン屋の激戦区がある」と教えていただき、すごく気になっていました。

その中でも、人気のベーカリー「3110」で5種類のパンを買ってきたので、食べ比べた感想をレポートしたいと思います。

あお葉
仙台にあるベーカリーの中でも、なかなか個性的で美味しいパンが食べられるのでお気に入りになりました。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

長命ヶ丘の人気ベーカリー「3110」(サイトウ)

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

ベーカリー&カフェ「3110」は、泉区長命ヶ丘に2018年11月にオープンしたベーカリーです。

メゾンカイザーで10年修業した店主が作る天然酵母の熟成パンが人気で、店名の「3110」は店主の「齋藤さいとう」さんの語呂合わせになっているそうです。

店舗の目の前には、ドラッグストア「マツモトキヨシ」や酒屋「やまや」などがあるので、わかりやすい場所にあると思います。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

店内に入ると、焼きあがったパンの良い香り…。

入口の窓には、店名を象ったパンが並んでいるフォトスポット。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

店内の奥は、購入したパンのイートインスペースにもなっています。

OSB合板をあえて見せるウッド調のおしゃれなデザインで、ギターが複数ディスプレイされています。

コーヒーマシンはスイスのJURA(ユーラ)社のものを使っているこだわりよう。美味しいパンに美味しいコーヒーは必須ですからね。

ベーカリー&カフェ「3110」の店内の様子

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウの店内

お店に入ると、一列に並んだパンがずらり。(許可をいただいて撮影しています)

平日の14時頃に伺いましたが、結構いろんな種類のパンが残っていました。この日は、この後ももう少し焼く予定だとおっしゃっていました。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

お店の方におすすめを伺うと、クロワッサン、バタール、バケットなどの定番のフランスパンが美味しいそうです。

人気商品は、あんこがたっぷり乗った「モンアンパン」だそう。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

天然酵母で長時間低温で熟成発酵させたパンなので、小麦粉の風味が強いのが特徴だそうです。

パンの冷凍保存ができるように冷凍用バッグも用意されています。

気になる商品があるとお店の方が丁寧に説明してくださったり、接客もとても親切で良かったです。

「3110」の5種類のパンを食べ比べた感想

「3110」で購入したパン

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

ベーカリー&カフェ「3110」(サイトウ)のパンを5種類購入してみました。

  • モンアンパン 220円
  • 謎の黒いパン 220円
  • ほうれん草とベーコンのパン 230円
  • ホワイトチョコとクランベリー 250円
  • バケット3110 190円

定番のバケット、バタール、クロワッサンなどはリーズナブルな価格で良心的。

ベケット3110

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

まずは、お店の方にもおすすめされた「バケット3110」を食べてみましたが、小麦粉の香りが高く歯ごたえの良い一品です。

外皮のパリパリした食感と中の生地のもっちりした食感が、さすがフランス発祥のメゾンカイザーで修業されていた店主だなと感じました。何もつけずに、バケットだけでも美味しい。

しかも、バケット1本で180円はかなりコスパが良いと思います。(むしろ安すぎと感じるほど)

モンアンパン

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

次に、3110の人気商品「モンアンパン」ですが、これを目当てに来店する方も多い商品だそう。私が訪れたときもラスト1個でした。

パンの上にたっぷりのあんこがのった贅沢なあんパンはインスタ映え間違いなしですね。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

甘さ控えめのあんこの中には、クルミも入っていて歯ごたえが良いです。

もっちり生地のパンとあんこの相性も良く、あんパンとは別の次元の食べ物かなと。

あんことパンの配分を気を付けながら食べないとあんこが余ってしまうほど、たくさんのっています。

ほうれん草とベーコンのパン

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

個人的にお気に入りの「ほうれん草とベーコンのパン」は、具材たっぷりの調理パンです。

少しハードパン寄りの生地にベーコンとほうれん草がたっぷり入っていて、パン生地がもっちりしていて美味しいです。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

購入した次の日にトーストして食べてみましたが、1日目とは違った美味しさ。

生地がしっとりとまろやかになって、とても美味しかったです。

ホワイトチョコとクランベリー

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

次に、「ホワイトチョコとクランベリー」のパンですが、見た目や具材はシンプルですが、食べてみるとギャップのある一品でした。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

パン生地が甘く、クランベリーはほのかに酸味のある程度、子どもでも食べやすい味です。

生地がふっくらしていて、噛めば噛むほど甘さが出てくる美味しさ。これはクセになりそう。

謎の黒いパン

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

そして最後に、「謎の黒いパン」とネーミングからかなり気になった商品ですが、黒い正体はココアです。

白い部分はホワイトチョコレートで、一部にメロンパンのクッキー生地のようなサクサク感があります。

仙台ベーカリー&カフェ「3110」サイトウ

こちらもクランベリーのパンと似たような生地ですが、甘さ控えめでココアの香りがしっかり感じられる一品です。

所々、ホワイトチョコやクッキー生地の甘さが絡み合って、違った美味しさが味わえます。こちらも噛めば噛むほど美味しさがにじみ出るパンでおすすめです。

「Bakery and café 3110」の情報

店名 Bakery and café 3110
URL https://www.facebook.com/bac3110/
住所 宮城県仙台市泉区長命ヶ丘4-15-16
電話番号 090-5239-3110
営業時間 10:00-20:00
不定休(公式Facebookで更新)
駐車場 なし