仙台のご当地グルメがたっぷり入った駅弁を自宅でも

宮城県のご当地グルメがたくさん入った駅弁やスタジアム弁当を製造している「こばやし」のお弁当が、駅まで行かなくても、自宅でも手軽に食べられるのはご存知ですか?

今回は、仙台の老舗弁当屋「こばやし」の駅弁や日替わり弁当のレビューをご紹介します。

お弁当もたくさんの種類があるので、店員さんに注文方法も伺ってみました。

あお葉
事前に予約をすれば、仙台市内の自宅や駅構内など無料で配送もしてくれますよ。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

仙台の老舗弁当・仕出し屋「こばやし」

仙台こばやし弁当
(現在、改装中のこばやし)

仙台駅や東北自動車道SAで「牛タン弁当」や「かきめし」など、人気の駅弁を製造している弁当屋「こばやし」。

創業は大正9年の老舗の弁当・仕出し屋で、駅弁は25種類ほど販売をしています。

宮城のご当地グルメが入ったお弁当が人気で、仙台駅や東北新幹線の駅構内でこばやしの駅弁を見かける人も多いはず。

また、東北楽天イーグルスの球場やベガルタ仙台のスタジアムで販売されている選手プロディース弁当もこばやしが手掛けています。(こちらはスタジアムのみの販売)

仙台こばやし駅弁

本社兼工場は、仙台市宮城野区小田原にあります。

工場の目の前にある店舗では、できたてのお弁当を購入することができます。(ほとんどが要予約)

仙台アンパンマンこどもミュージアムから約1㎞で、車なら約5分、徒歩15分ならほどの距離にあります。

隣県から仙台に遊びに来る場合は、ランチにこばやしで宮城のご当地グルメが入ったお弁当を買うのもおすすめです。

仙台駅やスタジアム弁当など。宮城のご当地グルメがいっぱい

仙台こばやし駅弁

一般的には駅構内で買える駅弁ですが、こばやしでは事前に予約をすれば自宅でも食べることができます。

配達日の2日前の朝11時までに予約をすれば、仙台市内であれば無料で配達してくれるという太っ腹なサービス。(店頭での受け取りも可能)

仙台こばやし駅弁

人気の牛タンが入った弁当は9種類ほどあり、紐を引くと加熱されるお弁当の「伊達のかきめし」、宮城県のご当地キャラクターむすび丸が入った「むすび丸弁当」、宮城県の海の幸がつまった「新みやぎ三陸黄金街道」など、多彩なお弁当がずらり。

他にも、イベント、行楽、会議、宴会、慶事祝いの席などで出される仕出し弁当も注文可能です。

仙台「こばやし」の駅弁と日替わり弁当を実食

仙台「こばやし」の駅弁。「新みやぎ三陸黄金街道」

仙台こばやし駅弁

こばやしでは、一般客でも工場目の前にある店舗で駅弁の購入ができます。

店員さんによると、ほとんどの商品は要予約ですが、「新みやぎ三陸黄金街道」「伊達武将隊弁当」「独眼竜政宗辨當べんとうの3種類は、在庫があることが多いようです。(ただし在庫が1個ずつなので、当日なくなり次第終了)

今回は、予約なしで「新みやぎ三陸黄金街道」を購入することができました。

もちろん、事前に予約をしていれば他の駅弁も購入可能です。

仙台こばやし駅弁

「新みやぎ三陸黄金街道」 は、気仙沼、南三陸、石巻、女川地方の黄金街道と呼ばれるエリアの食材を使用した海鮮弁当です。

東日本大震災では、黄金街道エリアが大きな被害を受けたため、過去を風化させないために支援の一環として開発されたのが、こちらの駅弁です。

仙台こばやし駅弁

黄金街道エリアの食材を含む約10品が入った海鮮弁当は、1個1150円(税込)です。

  • さんまの甘露煮
  • さけの照り焼き
  • 煮あなご
  • うに酒蒸し
  • いくらの醤油漬け
  • 味付き茎わかめ
  • とびっこ
  • 笹かまぼこ
  • 甘酢生姜
  • 卵焼き

こばやしのお弁当に入っているお米は、全て宮城県産のひとめぼれを使用しています。

実際食べてみた感想ですが、いくらの鮮度も良く、煮魚や焼き魚の味付けが絶妙でとっても美味しいです。

あまりボリュームはありませんが、この品目数でこのお値段は安いのではないかと思えるほど、贅沢なお弁当です。そして、なによりお米が美味しい。おかずとの相性も最高です。

やはり、工場から持ってきたできたてのお弁当は美味しいですね。これが自宅でも食べられるなんて贅沢な気分。

仙台「こばやし」の日替わり弁当

仙台こばやし日替わり弁当

こばやしでは、毎日日替わり弁当の販売もしています。

予約なしでも購入できるのは、少ない日で25~30個、多い日で40個ほど用意しているようです。(店員さん談)

日替わり弁当は1個450円(税込)で、毎月メニューが変わります。

店頭に行くと、当月や翌月の日替わり弁当のメニュー表がもらえます。(下記に詳細あり)

仙台こばやし日替わり弁当

この日のメニューはすでに売り切れてしまったため、こちらは追加で作られた別メニューの日替わり弁当だそうです。

メンチカツ、唐揚げ、スパゲッティー、マカロニサラダ、生野菜、ちらし寿司、オレンジが入っています。

こちらもやっぱりお米が美味しい。もちろん他の具材も文句なしの美味しさです。450円で日替わり弁当が楽しめるのは、お手頃で良いですね。

仙台「こばやし」お弁当の注文方法

 仙台こばやし弁当メニュー

こばやしのお弁当は、電話、FAX、ウェブサイトから注文可能です。

  • 電話番号:022-293-1661
  • FAX:022-293-1664
  • オンラインの注文方法はこちら

予約は2日前の朝11時まで、4~5個から無料配送ができるようです。(店員さん談)

無料の配送エリアは仙台市内とその周辺地域で、個数や金額に応じて宮城県内、岩手、山形、福島まで配達可能。(詳細はこちら

仙台こばやし弁当メニュー

日替わり弁当は、月単位でメニューが決まっています。

販売時間は、11:00~13:00までで在庫が無くなり次第終了です。1個450円(税込)

日替わり弁当の月間メニューは、公式サイトでは公表されていないので、店頭でもらうか店舗に連絡をしてFAXしてもらうかになります。

仙台こばやし弁当メニュー

ちなみに、こちらは2019年9月分の日替わり弁当のメニュー表で、写真付きでわかりやすいです。

店員さんよると、常連の方はこのメニュー表に直接マーカーなどで印をつけて、欲しいメニューだけ1ヶ月分予約をしたり、毎週〇曜日だけ、と事前に予約をすることも可能だそうです。

企業や学校などでも日替わり弁当を注文されているところが多いようですが、個人利用もできますよ。

「こばやし」の情報

店名 こばやし(本社)
URL http://www.kobayashibento.com/
住所 宮城県仙台市宮城野区小田原三丁目2-3
電話番号 022-293-1661
営業時間 8:30-17:00
年中無休
駐車場 無料5台あり

感想

仙台に訪れるたくさんの観光客も食べている駅弁が自宅でも食べられるなんて、ちょっと贅沢なランチに良さそうですね。

なによりお米やおかずもとっても美味しいですし、お値段もお手頃なものが多いので、とっても良心的なお弁当屋さんだと思います。

欲を言えば、店頭でも駅弁販売を増やして欲しいこととイートインスペースの拡大かな。(現在店頭には、2人掛けのテーブルが1台あり)

スーパーやコンビニのお弁当に飽きたら、お弁当屋さんのできたて日替わり弁当を味わうのも良いですよね。

他にも仙台のおすすめグルメは、こちらをどうぞ。