仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

山下清が愛したトンカツの名店でランチ

仙台のトンカツの名店「とんかつ大町」(南光台店)でランチをしてきました。

画家・山下清が来店して、その美味しさに感動して絵を描いて残したという歴史のある定食屋です。

あお葉
とにかくジューシーで濃厚なトンカツは、男性ならきっと好きになるはず。(夫が見事にハマりました)

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

戦後開業したトンカツの名店「とんかつ大町」

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

昭和22年(1947年)に創業した「とんかつ大町」は、青葉区大町にお店がありましたが、現在は八木山店(1977年オープン)と南光台店(1978年にオープン)に2店のみ。

今回は、泉区にある南光台店に行ってみました。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

店内は落ち着いた雰囲気で、上品な定食屋さんといった感じ。南光台店はテーブル席のみですが、八木山店には座敷席があるようです。

子連れフレンドリーなお店で、南光台店は子供用椅子、子供用食器、お子様セットなども用意されています。

「裸の大将」でお馴染みの山下清が感動した味

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

映画やドラマでお馴染みの「裸の大将」のモデルになった放浪画家の山下清ですが、1956年に「とんかつ大町」に来店してトンカツを食べた歴史があります。

その際、トンカツの美味しさに山下清は「元帥げんすい級だ!」と感動して、その場で絵を描き残したそうです。(元帥とは、軍隊の中で最上級の階級のこと)

そのときに書いた豚の絵が、お店の入口に飾られています。(八木山店でも展示されているようですが、どちらが本物かは不明。どちらも防犯上、コピーかも…)

「とんかつ大町」のランチを食べた感想

「とんかつ大町」のランチメニュー

仙台泉区「とんかつ大町」のランチメニュー

とんかつ大町のランチメニューでは、人気のロースカツやヒレカツがリーズナブルな価格で食べられます。

  • 大町定食(ロース)900円
  • 一口ひれかつ定食 900円

こちらのメニューは平日限定で、土日祝は提供されていません。お子様ランチ(550円)は、土日祝も提供されています。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチメニュー

トンカツ以外にも、フライ、ハンバーグ、カツ丼などのメニューがあります。テイクアウトのメニューもあります。

  • 元帥かつ定食(ひれ/ロース) 1900円
  • 特製かつ定食 (ひれ/ロース)1700円
  • ミックス定食 1650円

こちらは南光台店の価格ですが、八木山店では同じメニューでも価格が違う場合があるのでご注意ください。

大町定食(ロース)

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

恐らく、ランチの一番人気の「大町定食」(ロース)です。

900円(税抜)でこのぼボリュームは、コスパが良いですね。ライスとキャベツは、おかわり1回のみ無料です。大盛りも可能。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

「とんかつ大町」特製のソースとドレッシングもあります。ヒマラヤ岩塩、練りからし、醤油もあるのでお好みで。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

濃厚ながら甘みがしっかり感じられる特製ソースと、玉ねぎたっぷりのドレッシングをかけてみました。

このドレッシングをかけたら、いくらでもキャベツ食べられるぐらい美味しい…!

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

ロースカツは、脂身が3割ほどついてかなりジューシーな味わい。お肉もやわやかくて美味。

おまけに、衣にトンカツの旨味がたっぷり吸われていて、クセになる味です。全体的にかなり濃厚で、白米がどんどん進む…。

空腹の男性なら、トンカツ1枚(120g)でごはん大盛り2杯いけると思います。それぐらいカツに味がしっかりついています。

元帥かつ定食(ロース)

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

こちらが、山下清も愛した「元帥かつ定食」(ロース)です。メニュー名も山下清が発した「元帥級」が由来しています。

店員さんに伺うと、ランチの「大町定食」はお肉が120g、「元帥かつ定食」は200gだそうです。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

「大町定食」のロースカツより一回りも大きいカツの上に乗っているのは、玉ねぎのフライです。これが「元帥かつ定食」の魅力の1つ。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

肉厚な輪切りの玉ねぎで、衣がサクサクでとにかく玉ねぎが甘い。これだけでも十分おかずになる一品です。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

「元帥かつ定食」は、とにかくお肉も分厚くて食べ応え十分。

好奇心で「大町定食」(ロース120g)と「元帥かつ定食」(ロース200g)のカツの大きさを比べてみました。

仙台泉区「とんかつ大町」のランチ

それぞれお肉の真ん中部分を比べてみましたが…、120gのカツと200gのカツの大きさ違いすぎー!!

どちらも脂身が入っていて、同じぐらいジューシーで美味しいんですが、やはり「元帥かつ」の方が食べ応えがあります。

私は、衣のジューシーさとお肉のジューシーさで、後半は胃もたれしちゃいましたが、夫は最後まで気持ちよくペロリ。男性は大好きな味なはず。

お子様ランチ

仙台泉区「とんかつ大町」のお子様ランチ

お子様ランチも注文してみましたが、550円(税抜)でこのボリュームはコスパ良いですね。

  • 一口ひれカツ
  • エビフライ
  • フライドポテト
  • ライス、サラダ
  • ゼリー、ジュース、ふりかけ

仙台泉区「とんかつ大町」のお子様ランチ

ひれカツはお肉がとても柔らかくて、小さな子どもでも噛みやすいです。揚げたてで届くので、食べるときはやけどにご注意を。

フライは大人と同様、たっぷり旨味を吸い取った衣なので、子供には少し濃いめかもしれません。ボリュームもあるので、娘は食べきれず夫が残りを完食しました。(元帥かつ定食を食べたあとに、まだ食べる…!)

とにかく、ボリューム満点でコスパ良しのメニューばかり。ジューシーで濃厚な味わいはきっとクセになります。

同じく泉区にあるトンカツの名店「石亭」と比べると、さっぱり系とこってり系で同じトンカツでも全然味が違うので、ぜひ食べ比べてみてください。

「とんかつ大町」の情報

店名 とんかつ大町(南光台店)
URL http://tonkatsu-oomachi.net/
住所 宮城県仙台市泉区南光台南1-2-8
電話番号 022-252-2476
営業時間 11:15-14:30
定休日:月曜日
駐車場 無料7台あり