仙台「りるぽて」スイートポテト

2020年6月に若林区にオープンしたスイートポテト専門店仙台いも工房りるぽてに行ってきました。

同区六丁の目で閉店してしまった「仙台いも工房」の味を受け継ぎ、おやつに食べたくなる絶品スイートポテトを販売。手土産にもぴったりです。

仙台駅から徒歩圏内の花京院市場・本店(青葉区花京院1丁目5-21)と宮町店(青葉区宮町3丁目7-44)でも販売しています。

ReRoots「仙台いも工房りるぽて」について

2020年6月13日にオープンした「仙台いも工房りるぽて」は、東日本大震災で被災した若林区沿岸部の農業再生や地域活性化を目的とした団体・ReRoots(リルーツ)が運営しています。

若林区にある「仙台いも工房りるぽて」の商品

仙台「りるぽて」スイートポテト▲店先にある「わらアート」のネズミ

「仙台いも工房りるぽて」は、若林区沖野に2020年6月にオープンしたスイートポテト専門店です。新型コロナウイルスの影響で、当初の予定より2ヶ月遅れて開店。

同区六丁の目にあった「仙台いも工房」が閉店をすることとなり、店主から「技術を教えるから味を継承してくれないか」との申し出を快諾し、スイートポテトを販売することになったようです。

仙台「りるぽて」スイートポテト

仙台いも工房りるぽてのスイートポテトは3種類。人工甘味料は不使用。

季節によってさつまいもの産地を変えており、秋には若林区沿岸部で収穫されたさつまいもを使用しています。

りるぽてと
(1個約100g)
350円
まるごとぽてと
(1本300~350g)
300円/100g
いも5コロ
(約20g×5)
370円

 ※全て税抜

定番の「りるぽてと」のファミリーサイズの「まるごとぽてと」が、通常サイズよりお得です。

「いも5コロ」は、「りるぽてと」よりさらに甘く一口サイズでお子さんでも食べやすい大きさです。

ReRoots(リルーツ)の復興&地域再生への取り組み

仙台「りるぽて」スイートポテト

「仙台いも工房りるぽて」を運営する一般社団法人ReRoots(リルーツ)は、若林区の震災復興と地域再生のために産直販売や「わらアート」イベント、農業ツーリズムなどを開催しています。

若林区の沿岸部でさつまいもの苗植え~収穫までを体験できる「おいもプロジェクト」では、地域の子どもたちと一緒に農業体験を開催して、年間約100人が参加しています。

仙台「りるぽて」スイートポテト

店内では、地元で採れた野菜を販売する産直コーナーも併設しています。

仙台「りるぽて」スイートポテト

ReRootsが制作している「わらアート」は、同区沿岸部の田んぼで採れた稲わらを使用しています。

店先で展示しているのは、今年の干支であるネズミを表現しています。

ReRoots わらアート

他にも、せんだい農業園芸センターで展示していた恐竜の「わらアート」もReRootsの制作物です。

全長5メートルほどあり、子どもたちにも人気の展示でした。

「仙台いも工房りるぽて」のスイートポテトを食べてみた感想

「仙台いも工房りるぽて」のスイートポテトを2種類食べ比べてみました。

お土産にもぴったりサイズで、おやつにも最適。家で作るスイートポテトとは一味違う工夫もご紹介します。

仙台いも工房りるぽて「りるぽてと」

仙台「りるぽて」スイートポテト

今回購入したのは、仙台いも工房りるぽての定番商品「りるぽてと」「いも5コロ」の2種類です。

「りるぽてと」は1個100gほどなので、1人で食べきるのにちょうどいいサイズです。

仙台「りるぽて」スイートポテト

表面はきれいな艶で、ころんとしたサイズが美味しそうなスイートポテトです。

一見、形は普通のスイートポテトだと思いましたが、食べてみると美味しさの秘訣がわかります。

仙台「りるぽて」スイートポテト

りるぽてとは2層になっており、本体の9割はスイートポテト、1割の底辺はさつまいもそのままです。

スイートポテト部分はやわらかく、さつまいも本来の甘さと卵のまろやかさ、さつまいも本来の美味しさがしっかりと感じられます。

底辺のさつまいも部分は歯ごたえも少しあり、上部のスイートポテトと一緒に食べると食感が楽しめます。

仙台「りるぽて」スイートポテト

また、裏面にはさつまいもの皮も残っているので、一緒に食べてもよりさつまいも感を味わえます。

スイートポテトの部分だけ食べたり、皮と一緒にさつまいもと食べたり、いろんな食べ方を楽しめるスイートポテトです。

人工甘味料が入っておらず、さつまいも本来の甘さと美味しさを味わえるので、ご年配の方やお子さんにもおすすめな一品です。

仙台いも工房りるぽて「いも5コロ」

仙台「りるぽて」スイートポテト

そして、もう1つは一口サイズのスイートポテトいも5コロです。

こちらは「りるぽてと」より甘く、まろやかな味わいがお子さんにおすすめ。

仙台「りるぽて」スイートポテト

「りるぽてと」はさつまいも本来の味と甘さでしたが、「いも5コロ」は中にカスタードクリームが練り混まれており、よりスイーツ感が強い商品です。

歯がなくても食べられるぐらいのやわらかさで、口の中でとろけるような甘みが絶品。

どちらの商品もさつまいもの美味しさと甘さが十分に感じられて、家ではなかなか作れない手の込んだスイートポテトです。

「仙台いも工房りるぽて」の店舗情報

店名 仙台いも工房りるぽて
URL https://reroots.nomaki.jp/rerupote_sendai.html
住所 宮城県仙台市若林区沖野3丁目13-20佐藤ハイツ1階
電話番号 022-355-8225
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜日・木曜日
駐車場 なし

おすすめ関連記事