萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

2020年8月3日、東京駅に新しくできた「グランスタ東京」に宮城県を代表する銘菓「菓匠三全」が初出店しました。

東京での常設店は今回が初めてということで、オープン記念にオンライン限定で販売を開始した乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」特別パッケージ2020を購入してみました。中身は、菓匠三全の看板商品の「萩の月」です。

「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」について

今回のオープン記念パッケージ&企画に乃木坂46のメンバーであり、宮城県出身の久保史緒里(くぼしおり)さんが起用されています。

商品パッケージだけでなく、久保さんが地元・宮城の観光名所をめぐる動画もWEB公開されており、ファンの方だけでなくまだ宮城に来たことがない方にもオンライン旅行を楽しめる内容となっています。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」販売概要

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

東京駅に新しくオープンしたエキナカ商業施設「グランスタ東京」では、菓匠三全の東京初となる常設店がオープンしました。

オープン記念で販売されている「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」萩の月特別パッケージ2020ですが、グランスタ東京でも販売はされていません。オンライン限定商品なので、誰でも購入できるチャンスがあります。

内容 「萩の月」6個、オリジナルフォトカード1枚
料金 1500円(税込)
送料 720円(沖縄県を除く)
サイズ 220×145×55㎜
制限 一人10箱まで

2020年7月30日~8月9日までの期間限定で販売されていた「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」特別パッケージですが、好評のため8月1日から2次受付を開始しました。(詳細はこちら

今回私は1度に2箱購入しましたが、1箱でも2箱でも送料は720円でした。

同封されているオリジナルフォトカードは全部で10種類で、ランダムに入っています。

また、宮城のお土産として有名な「萩の月」ですが、グランスタ東京限定で「萩の調 煌」(はぎのしらべ こう)が販売されています。こちらは、宮城県では未発売の商品でグランスタ東京のみで購入することができます。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」特別パッケージ

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

こちらが「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」萩の月特別パッケージ2020です。

上質な青色の紙箱に、風呂敷で包むように折り重なって封がされています。正面の小窓から「萩の月」を持った久保さんの笑顔がのぞいています。背景は、石巻市にある復元船・サン・ファン・バウティスタ号ですね。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

フタを開けると、さらに久保さんが観光地で撮影した写真が並んでいます。これは、ファンの方には嬉しいパッケージなのではないでしょうか。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

折り畳みを全て開けると、左側に久保さんがめぐった東西南北の宮城県の観光地マップが記されています。

こちらは専用ページの動画から閲覧することができます。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

ちなみに、今回久保さんがめぐった宮城県の観光名所はこちら。

仙台 勾当台公園、定禅寺通り、大崎八幡宮、伊達政宗公騎馬像、青葉城資料展示館、仙台城、仙台市博物館、国際センター駅、八木山動物公園、八木山ベニーランド、瑞鳳殿、るーぷる仙台、東北歴史博物館、仙台うみの杜水族館、宮城野原駅、楽天生命パーク宮城
県北 鳴子峡、鳴子温泉駅、岩出山城跡、旧有備館
県南 蔵王連峰、宮城蔵王こけし館、白石城、一目千本桜、船岡城址公園スロープカー、仙台国際空港
沿岸部 松島、松島海岸駅、瑞巌寺、五大堂、石巻駅、石ノ森萬画館、サン・ファン館

宮城県内34ヶ所の観光地をめぐっています。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

また番外編として、東京の日比谷公園と東京国際空港も訪れているようです。日比谷公園には、「伊達政宗の終焉の地」がありますね。

私も以前訪れたことがありますが、こちらは都会のオアシスとも言うべき広々とした公園の中にある伊達政宗ゆかりの地で、TV番組でも政宗特集があるとよくピックアップされる場所です。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

通常、贈答用の萩の月は1個ずつ専用箱に入っていますが、こちらは簡易包装バージョン。本体と外装で2層のプラスチック包装で包まれています。

箱自体がすでにしっかりとした造りでデザイン性も高いので、こちらのパッケージでも十分贈答向きだと思います。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」フォトカード

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

そして、「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」特別パッケージ2020には、久保さんのオリジナルフォトカードが1箱に1種類入っています。全部で10種類あるフォトカードは非売品です。

実は過去にも「萩の月」の特別パッケージに起用されている久保さんですが、その際にもフォトカードが入っていたようです。毎回このフォトカードを楽しみにしているファンの方も多いのではないでしょうか。

今回私が買ったものに入っていた久保さんのフォトカードは、「五色沼」「有備館駅」で撮影されたものでした。

五色沼は、仙台市にある地下鉄「国際センター駅」近くにある日本フィギュアスケート発祥の地と呼ばれている沼です。仙台城跡のすぐ近くにあり、駅前には羽生結弦選手や荒川静香選手のモニュメントも飾られているので、観光客に人気のスポットとなっています。

有備館にはまだ訪れたことがありませんが、これを機に訪れてみたいと思います。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台旅しおり」を食べてみた

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

「萩の月」と言えば、宮城県を代表する銘菓の1つです。宮城の定番のお土産は?と聞かれると、「萩の月」と答える方も多いのではないでしょうか。

2020年8月のNIKKEIプラス1の読者が選ぶ「ベスト銘菓土産ランキング」では、北海道の「白い恋人」や静岡の「うなぎパイ」をおさえての堂々第1位に「萩の月」が選ばれています

「萩の月」は、満月をイメージした丸いカステラ生地にオリジナルカスタードクリームがたっぷり入った優しい味わいのお菓子です。ふんわりと卵の風味が香り、濃厚でまろやかなクリームが絶品。

萩の月「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」

大人も子供も大好きな味わいで、お土産に持っていくと必ず喜ばれる間違いない一品です。

お土産に選ぶことは多いけど、宮城県に住んでいるとなかなか「萩の月」を食べる機会がない県民も多いと思います。なので、私は県内に住む親戚や友人への手土産にあえて「萩の月」を持っていくことがあります。普段なかなか食べる機会が少ないので、県民の方でもすごく喜んでもらえます。

おすすめ関連記事