キットカットずんだシェイク味

仙台と言えば「ずんだシェイク」(菓匠三全・ずんだ茶寮)が人気ですが、ご当地グルメとのコラボ商品が人気のKitKatと共同開発したキットカットずんだシェイク風味を発売しています。

菓匠三全では、オリジナルのずんだシェイク味のスナックバー「ずんだシェイク・バー」も販売していますが、若者向けの仙台土産をお探しの方は「キットカットずんだシェイク風味」がおすすめです。

キットカット「ずんだシェイク風味」を食べてみた感想

現在全国で約20種類のご当地キットカットが販売される中、東北の玄関口・仙台駅や仙台空港を中心に販売されている「キットカットずんだシェイク風味」が新たな仙台土産に仲間入りしました。

実際にずんだシェイク風味を食べてみた感想をレポートしたいと思います。

「キットカットずんだシェイク風味」の詳細

キットカットずんだシェイク味

2019年12月から販売されているキットカット「ずんだシェイク風味」は、ずんだシェイクを販売する菓匠三全(ずんだ茶寮)と共同開発されており、本家の味を忠実に再現しています。

1箱に9枚(1枚にミニサイズのバー2本入り)で800円(税抜)で、1枚約89円となっています。

キットカットずんだシェイク味

個包装されているので、ばらまき土産にもぴったり。

オリジナルキットカットにもある裏面のメッセージ欄もあるので、旅の思い出や手軽なメッセージを書くこともできます。

「キットカットずんだシェイク風味」を食べてみた感想

キットカットずんだシェイク味

通常のキットカットより小さいミニサイズで、薄い黄緑色が実際のずんだシェイクの色にそっくり。

チョコレートの香りもずんだシェイクの枝豆の香りを忠実に再現しています。目をつむってこのキットカットを嗅ぐと、目の前にずんだシェイクがあると錯覚するぐらい本家の香りにそっくり。

キットカットずんだシェイク味

そして、何よりキットカット自体の味もまろやかでほのかに甘いずんだシェイクの味にそっくりで驚き。

ウエハースの間のクリームにも枝豆パウダーを練り込んでいるというこだわりぶりなので、ずんだシェイクを飲んだことがない方でも「キットカットずんだシェイク風味」を食べれば、本物に近い味が楽しめます。

若干チョコレートが溶けやすく指が汚れやすいのが気になりますが、食べる前に冷蔵庫で少し冷やしておくと食べやすくなります。

ここまで本家のずんだシェイクを忠実に再現したお菓子も珍しく、仙台在住者が他県の方にお土産におすすめできる一品なので、ぜひ仙台土産に手に取ってみてください。