うみの杜水族館フードコート

仙台うみの杜水族館の海グルメを食べよう

仙台うみの杜水族館のフードコートでは、他の水族館ではあまりない宮城県ならではの食材や海グルメがたくさんあります。

子連れで訪れる人も多いので、気になるフードコートメニューをまとめてみました。定番メニューや宮城のご当地グルメ、なかなか攻めてるなと感じるメニューの食レポもご紹介。

あお葉
他の水族館に比べて、うみの杜水族館は独自の路線を突っ走っている印象…!

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

仙台うみの杜水族館ってこんなところ

うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館は、仙台市内にある東北最大級の水族館です。

巨大水槽では、他の水族館ではなかなか見ることができないような東北の海底が再現されています。

独創的な展示も多く、珍しい演出が魅力的。もちろん、定番のイルカショーやペンギンショーもあって、家族連れやカップルで楽しめるレジャー施設です。

県民・隣県民におすすめなお得な年間パスポート

うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館の入場料は、大人(18歳以上)2100円と少々高めの設定です。

その反面、年間パスポートが安い。通常料金の2回分で、年パスが購入できます。と言うことは、年間3回以上うみの杜水族館に訪れる機会がある場合は、絶対年パスを購入した方がお得です。

うみの杜水族館

うみの杜水族館の年間パスポートは、その日のうちに発行ができます。すでに当日券を購入した場合でも、差額を支払えば年パスが購入可能。

水族館の入口を入って右側に「年間パスポート受付」があるので、申込書を記入して、顔写真を撮影すると2~3分でカードが発行されます。

うみの杜水族館

初めての年パス会員の場合、上の写真のデザインになります。継続会員は、別のデザインです。

うみの杜水族館では、4歳以下は入場無料なので、ママ友同士で年パス会員になる方が多いようです。天気が悪い日でも、室内施設なので親子で楽しめますよね。

仙台うみの杜水族館のフードコートメニュー

仙台うみの杜水族館の“海”メニューとご当地グルメ

うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館のフードコートでは、海にちなんだメニューや宮城県のご当地グルメが豊富です。

イベントを開催しているときは、限定メニューも登場します。今回は定番メニューのみをご紹介。

うみの杜水族館

公式サイトからもメニューを確認できます。

  • うみもり天丼 980円
  • 醤油ラーメン 800円
  • サバだしラーメン 830円
  • ふかひれラーメン 1250円
  • ネバとろ三色丼 960円
  • 巣ごもり麻婆焼きそば 970円
  • 牛タン丼 1100円
  • 牛タンカレー 1100円
  • 三元豚ひれかつカレー 980円
  • ドルフィンカレー 830円
  • 銀鮭グリルランチプレート 1050円

麻婆焼きそばは、仙台のご当地グルメですね。牛タンや宮城県産の銀鮭のランチプレートも人気のようです。

うみの杜水族館

平日の13時頃で、すでに銀鮭ランチプレート(数量限定)とネバとろ三色丼は売切れていました。

県外の方から見ると珍しいメニューが多いと感じると思いますが、やはりちょっと攻めたメニューが多いので、無難なメニューが人気なようです。

うみの杜水族館

サイドメニューもあります。ビールやお酒の販売もしています。

  • 炙り三角揚げ 500円
  • コーン蒲鉾串 400円
  • 牛タンつくね串 320円
  • フランク串 270円
  • フライドポテト 430円

ナイトアクアリウムも人気なので、大人向けのアルコールメニューもあるのかなと。他にも2階のフードスタンドでもホットドッグやチキンナゲットなどを販売しています。

うみの杜水族館

カフェメニューやスイーツもあります。

  • コーヒー(I/H) 370円
  • ソフトドリンク 250円
  • アクア系ソーダ 各360円
  • サンデー 各400円
  • ソフトクリーム 各350円
  • パフェ 600~1580円

巨大な「オーシャンパフェ」は、4~5人前で1580円…!インスタ映えしそう。

なかなか攻めているメニューが意外と美味しい

うみの杜水族館

今回は、普通の醤油ラーメンと比べるとあまり選ぶ人も少ないであろう「サバだしラーメン」を選んでみました。

青魚が苦手な夫は「俺はいいや…」とやはり敬遠していました…。(メニューが変わってしまったのか、公式サイトですら「サバだしラーメン」を紹介していません)

サバだしラーメンは、石巻市飯野川が発祥のラーメンだそうです。

うみの杜水族館

ただ、このサバだしラーメン結構美味しいんですよ!

クセが強いかと思いきや、和風ダシのきいた塩味のスープで、サバの臭みもなくさっぱりしてて美味。

レモンが効いてサバのインパクトはあまり感じられないので、魚介系ラーメンが苦手な人でも食べられると思います。スープだけでもゴクゴク飲める美味しさです。

うみの杜水族館

あとは、「うみもり天丼」も揚げたてで美味しいです。味噌汁付き。

ただし、注文してから出来上がるまで10~15分ぐらいかかるので、すぐに食べたい人向きではないかも。

うみの杜水族館

いわゆる普通の天丼なんですが、イルカ型の海苔で一応海っぽさを出しています(笑)

エビ、茄子、オクラ、レンコン、白身魚など入っていますが、とにかく茄子が大きいのが印象的。

仙台うみの杜水族館のキッズメニュー

うみの杜水族館フードコート

キッズメニューは、こんな感じで種類は少なめです。

  • お子様カレープレート 660円
  • お子様ラーメン 500円

キッズカレーは、ごはんの量が多いので5~6歳向きだと思います。

大体どこもそうですが、レジャー施設のキッズメニューはカレーかラーメン(うどん)ですよね。できれば、もっと変わり種があれば嬉しいですが、これは仕方ないのか…。

うみの杜水族館では、「うみの杜スタジアム」(イルカショーがある場所)であればお弁当の持ち込みが可能なので、お子さんに食べさせたいものがない場合は持参するのもありです。

仙台うみの杜水族館のフードコートの様子

うみの杜水族館

うみの杜水族館のフードコートは、1階のギフトショップ隣にあります。

全体的にカラフルな作りになっており、席の横には大きな水槽でアザラシが泳いでいます。席数はそこまで多くないので、週末は混雑する可能性あり。

うみの杜水族館

フードコートから外の「うみの杜ビーチ」(水遊び場)に出られ、ホヤやヒトデなどの海の生物と触れ合うことができます。

天候や季節によっては封鎖しており、暑い日も封鎖されていることが多いです。

うみの杜水族館

フードコート内にキッズスペースもあります。玩具はありませんが、大きな魚のクッションが置かれています。

隣のギフトショップ入口には、壁にプロジェクターで大きな仕掛け映像を流しているので、そちらでもお子さんが遊べるようになっています。

「仙台うみの杜水族館」の情報

店名 仙台うみの杜水族館
URL http://www.uminomori.jp/umino/index.html
住所 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
電話番号 022-355-2222
営業時間 9:00-18:00、8:00-21:00
年中無休
シーズンによって営業時間の変更あり(詳細こちら
駐車場 無料2250台あり
備考 最寄り駅「JR中野栄駅」より無料シャトルバス運行

感想

東北らしい食材を使ったグルメが多いうみの杜水族館のフードコートですが、他の水族館と比べるとちょっと攻めているなという印象。

もちろん定番メニューもあるんですが、所々個性を出したくてうずうずしている運営側の心理が垣間見えるような気がします。

逆に「ここでしか食べられないグルメ」と割り切って、斬新なメニューばかり並べてみるのもありかもしれません(笑)

実は、他にもこんな斬新なお土産(食べ物)もあり、本記事では紹介しづらかったのでここでこっそりご紹介…。

なんだろう…。正直言って商品自体は気持ち悪いんですが、あえて攻めている姿勢がすごく好きです!笑

当ブログでは、これからもこんなうみの杜水族館を応援していきたいと思います。