仙台 ブーランジェリー ジラフ

「ブーランジェリー・ジラフ」のパンを食べてみた

仙台市宮城野区萩野町にあるベーカリー「Boulangerie Girafe」(ブーランジェリー・ジラフ)に行ってきました。

苦竹にがたけの陸上自衛隊(仙台駐屯地)すぐ目の前にある白い建物のパン屋ですが、ワクワクするような見た目や味のパンが豊富で楽しめます。

今回は、ジラフのパン6種類を食べ比べた感想をレポートしたいと思います。

あお葉
小鶴新田や大河原町にも姉妹店がある人気のパン屋さんです。

※当記事に記載している料金や詳細については、投稿日現在の情報です。

キリンが目印のベーカリー「ブーランジェリー・ジラフ」

仙台 ブーランジェリー ジラフ

2008年4月に宮城野区萩野町にオープンした「ブーランジェリー・ジラフ」ですが、店名はフランス語で“キリンのパン屋”という意味だそう。

「地域の皆様にキリンの首の様に末永く愛されるお店にしたい」という想いが込められているそうで、お店の人気商品はコッペパンや塩パンなどの定番商品が並びます。

ジラフには他にも姉妹店に、小鶴新田に「パン屋いろめがね」、柴田郡大河原町に「ブーランジェリー・ジラフ・フルール・ドゥ・スリジエ」のカフェやベーカリーがあります。

「ブーランジェリー・ジラフ」の店内の様子

仙台 ブーランジェリー ジラフ

お店はこじんまりとしていますが、フレンチテイストの可愛らしいデザインです。

平日の13時頃に伺いましたが、人気商品も他のパンも十分在庫があるようでした。お店の奥の厨房からも焼き立てパンの良い香り…。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

ジラフの1番人気は「レトロコッペ」(コッペパン)で、2番人気は「塩パンレトロ」(塩パン)、3番人気は「Curry Pain 2017」(カレーパン)だそうです。

他にも、見た目からして美味しそうなおしゃれなパンもたくさん並んでいました。

以前訪れた若林区のコーヒーショップ「KEYAKI COFFEE」さんでは、ジラフの食パンを使用されているそうです。

「ブーランジェリー・ジラフ」の駐車場

仙台 ブーランジェリー ジラフ

萩野町の「ブーランジェリー・ジラフ」の駐車場は、店先に3台分あります。

その他にも、お店の入口に貼られている案内によると、混雑時はジラフの2軒隣にある「㈱イモト」(スポーツ用品店)の駐車場3台分を利用できるそうです。

ジラフは定休日以外も、毎月不定休でお休みになる場合もあるので、営業日は事前に公式Facebookか公式Instagramで確認することをおすすめします。

「ブーランジェリー・ジラフ」6種類のパンを食べてみた感想

「ブーランジェリー ジラフ」で購入したパン

仙台 ブーランジェリー ジラフ

今回ブーランジェリー・ジラフで購入したのは、こちらの6種類のパン。

  • クロワッサン 260円
  • ドットショコラ 190円
  • ミルククランベリー 200円
  • CURRY PAIN 2017 240円
  • ダッチフロマージュ 290円
  • 塩パンレトロ 120円

写真には載っていませんが、2番人気の「塩パンレトロ」も購入しました。…が、撮影前に娘が食べちゃいました。

少し小ぶりな塩パンで、もっちりとしたパン生地に塩加減もちょうど良く食べやすかったです。

ドットショコラ

仙台 ブーランジェリー ジラフ

まずは、新作の「ドットショコラ」を食べてみました。

コッペパンの中にチョコレートクリーム、ラズベリージャム、サクサク食感のチョコレートがのっています。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

こちらは、チョコレート好きにはたまらないラズベリーの甘酸っぱさとチョコレートの甘さが絶妙なパンです。

サクサクのお菓子のようなチョコレートの食感も美味しくてクセになる…!

値段も1個190円とリーズナブルで、ジラフのパンで1番おすすめです。

クロワッサン(抹茶)

仙台 ブーランジェリー ジラフ

こちらもジラフの人気パンの1つでもある「グリーン・クロワッサン」ですが、抹茶色がきれいに縞模様になっていて、金箔も少しのったおしゃれなパン。

もう1種類、ココアを使った「ブラック・クロワッサン」もあります。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

クロワッサンの中もきれいな2色の層になっています。

抹茶の味もしっかり感じられて、外はサクサク、中はふんわり生地で美味しいです。

ダッチフロマージュ

仙台 ブーランジェリー ジラフ

ダッチ生地を使った「ダッチフロマージュ」は、チーズ好きにおすすめの一品。

パン生地の表面が、キリンの模様みたい。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

もちっとしたパン生地にたっぷりのカマンベールチーズが入って、朝食にも良さそうな味。

大きめのパンなので、食べ応えも十分。

ミルククランベリー

仙台 ブーランジェリー ジラフ

ジラフの「ミルククランベリー」は、オープン当初からある定番商品だそう。

たっぷりのクランベリーが練りこまれた生地に練乳クリームがサンドされています。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

この手のパンはすごく好きで、さっぱりした酸味と甘さで食べやすくておやつにぴったりなんですよね。

できれば、もう少しクリーム多めに入れてもらえると尚良しかな。

カレーパン2017

仙台 ブーランジェリー ジラフ

最後に、ジラフの「CURRY PAIN 2017」という名のカレーパン。

サクサクに揚げている定番のカレーパンで、中に本格的なカレールーがたっぷり入っています。

仙台 ブーランジェリー ジラフ

こちらも生地がもっちりしていて美味しくて、コクのある美味しいカレーが絶品。辛くないので、辛い物が苦手な人でも大丈夫かと。

全体的にジラフのパンは、外はカリカリ、中はもっちりしたパン生地で、バランスの良い美味しいパンが多いです。

価格もどちらかと言うとリーズナブルな方で、見た目も美味しそうなパンが多いので、長く愛されるベーカリーにぴったりなお店だと思います。

「ブーランジェリー・ジラフ」の情報

店名 Boulangerie Girafe(ブーランジェリー・ジラフ)
URL https://www.facebook.com/boulangerie.girafe/
住所 宮城県仙台市宮城野区萩野町4-3-37
電話番号 022-707-0210
営業時間 10:00-18:30
定休日:月曜日
駐車場 無料6台あり
※店舗前3台、スポーツ用品店「イモト」敷地内3台
こちらの記事もおすすめ