仙台にある隠れミッキー 勾当台公園

仙台の観光名所に「隠れミッキー」があるのはご存知でしょうか?

いや…、むしろ全然隠れてなくて堂々と佇んでいるんですが、意外や皆さん素通りなので仙台では常識なのかもしれません。

仙台の「隠れミッキー」がある場所や作者の情報を調べてみると、意外な事実がわかったのでご紹介したいと思います。

勾当台公園市民広場にある「時の広場」について

仙台にある隠れミッキー 勾当台公園▲どこに「隠れミッキー」があるかわかるかな?

仙台の「隠れミッキー」がある場所は、仙台でイベントやお祭りの会場にもなる定禅寺通りのすぐそば勾当台公園市民広場。

円形花壇の隣に堂々と立っているこの三角形の彫刻に「隠れミッキー」があります。

こちらの彫刻は、山形県出身の彫刻家・吾妻兼治郎さんの作品で、「時の広場 -Piazza del Tempo-」と名付けられています。

吾妻さんは、90歳で亡くなられるまで国内外で数々の賞を受賞し、イタリアのミラノで活動されていました。バチカン美術館で初めて東洋人として作品が展示された功績のある方です。

彫刻の先端部分は、この地からイタリア・ミラノの方角を指しているそう。

仙台市民は何度も通り過ぎている場所ですが、イタリアの方に向いていたのは知らない方も多いのではないでしょうか?

針が動きだす夢のある広場、憩いの場となってほしい。時とは生きることだ。

吾妻兼治郎 

仙台の「隠れミッキー」がある場所

隠れミッキー▲ディズニーシーにある「隠れミッキー」

まず最初に、「隠れミッキー」の意味をご存知ない方のために一応説明しておくと、ディズニーリゾート内にある“隠れたミッキーマウスのマーク”です。

ディズニー側がリゾート建設の際に、遊び心でひっそりと園内の柱や壁などにミッキーマウスのマークをつけています。ディズニーファンのあいだで「隠れミッキー」を探すのが話題となりました。

仙台にある隠れミッキー 勾当台公園

そして、これが勾当台公園市民広場の「時の広場」にある隠れミッキーです。

ブロンズ彫刻を丸くくり抜いたデザインが、まるでミッキーマウスの顔のように見えませんか?

仙台にある隠れミッキー 勾当台公園

こちらの彫刻を作った吾妻兼治郎さんが「隠れミッキー」を意図していたわけではないと思いますが、彫刻の一部が腐食したようにくり抜かれたデザインは吾妻さんの代表的な手法のようです。

仙台にある隠れミッキー 勾当台公園

彫刻の足元にもミッキーに見えなくもない、もう1つの「隠れミッキー」のような形がありました。

彫刻の裏側にもくり抜いたあとがありますが、こちらは完全にミッキーとはかけ離れています。

仙台にある隠れミッキー 勾当台公園

こちらの彫刻は、仙台の観光名所のすぐそばにある広場にあるので、仙台に遊びに来られたぜひ立ち寄ってみてください。

全然隠れていないので、誰でも見つけられる「隠れミッキー」です。

ちなみに、勾当台公園市民広場から徒歩5分ほどの距離にディズニーストア仙台東映プラザ店があります。

「勾当台公園 時の広場」の情報

作品名 「時の広場 -Piazza del Tempo-」(吾妻 兼治郎)
URL 仙台市
住所 宮城県仙台市青葉区国分町3-1
駐車場 なし

おすすめ関連記事